ひな祭りのお供え*米粉で『おこし物』

ひな祭りのお供え*米粉で『おこし物』
お雛様の日に食べる。作る。郷土菓子。
『おこし物』です。
子供と一緒に作ると楽しいです。

材料

お椀1杯分
熱湯
50~150cc
食紅
少々

1

捏ねやすくて、作りやすいのがお椀3杯分の量ですが、目安でお願いします。

大き目の鍋(たらい)に(力をいれて練るので)米粉を入れて、そこへグラグラに湯だった熱湯を入れ練ります。

2

写真

熱湯が熱いので、最初入れたときは、しゃもじで切るように(酢飯を作るときみたいに)全体になじむように。

3

細かくぽろぽろになったら、後は手で練ります。この時、何度も何度もよくこねると美味しくなります。(体を使って力いっぱい!)

4

耳たぶくらいの堅さになったら、適当な大きさにちぎって、米粉をまぶした木型に軽く押さえて型を取ります。

5

蒸し器で目安20分程度、表面につやが出て、箸でさしても粉がついてこなければOK。

6

写真

お皿などにのせ、食紅などで色つけ。
柔らかいうちならそのまま、翌日など堅くなってきたらトースターなどで焼いて、砂糖醤油につけて、食べる。

7

写真

幼稚園児に塗らせたら、毒々しい色に・・・・(>_<)

昔は(本当は)色を練りこんで蒸していたようですが、後から塗る方がおいしそうできれいです。

8

写真

いろんな木型があります。市販のもの、手作りのもの。

コツ・ポイント

とにかく、熱いので気をつけて。軟らかすぎると、型で抜く時上手に抜きにくいです。堅すぎると、食べた時に歯ごたえがありすぎます。

このレシピの生い立ち

主人の実家地方では、有名な伝統行事のようです。毎年、子供たちと遊びながら主人の実家で作っています。そろそろ、引退したい祖母からきちんと教えてもらい書き留めて、覚えておかないといけないので。
レシピID : 521771 公開日 : 08/03/03 更新日 : 09/02/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
マーミン 2008年03月11日 13:03
もんもん09さん、はじめまして

先日、娘の初節句でおこし物を作ろうと
はりきって米粉や食紅を買ったのに、イマイチ作り方が分からず
断念しました。
来年はもんもん09さんのレシピでチャレンジします!
ありがとうございます!!
もんもん09 2008年03月12日 10:12
マーミンさん、こんちは♪

やろうとする!気持ちが大切ですよねq(▽≦q)
応援してますヾ(*^▽^*)〃