さくらんぼチョコレート

さくらんぼをじっくりとお酒に漬けてからフォンダンとチョコで包んだあま~いお菓子。出来上がるとチョコの中のフォンダンは溶けてシロップ状に☆プレゼントにもぴったりです。

材料 (20個分)

さくらんぼ
20個
(洋酒漬け分は別)少々
フォンダン
500g
粉砂糖
適量
スイートチョコレート
500g
カカオバター
70~80g

1

洋酒漬けのさくらんぼを作ります:さくらんぼをきれいに洗い水気を良くふき取り、柄の先端の膨らんだ部分を切り落とします。(この部分を残すと苦味が出てきます)

2

小びんに①のさくらんぼを詰め、キルシュワッサーを必ずびんの縁まで入れて密封し、冷暗所に保存します。(びんの大きさによってはキルシュワッサーの量が変わってくるので注意して下さい)

3

約2~3ヶ月漬け込んで洋酒が充分に染み込んだら出来上がりです。

4

コーティングチョコレートを作ります:スイートチョコレートを刻んでボールに入れ、湯せんにして32~34度以上にして溶かします

5

別のボールにカカオバターを湯せんにして溶かし④の溶かしたチョコレートを加えます。

6

ボールの底を冷水につけかき混ぜながら一度全体を凝固点(27~28度)以下まで落します。

7

再び湯せんにかけて沸点温度付近の適温(29~31度)まで加熱してなめらかにして出来上がり。(余ったら密閉容器で冷暗所に保存し、使用時に湯せんで30~32度にして使います)

8

ハイこれからが本番!さくらんぼチョコレートの作り方です:
フォンダンをボールに入れてキルシュワッサーでゆるめ、木べらで良く溶きます。すくい上げてみてゆっくり流れ落ちる状態
にして下さい。

9

さくらんぼの4/5の高さまでフォンダンをつけ、粉砂糖をふった鉄板の上に並べ冷えたら、コーティングチョコレートにさくらんぼの底をつけパラフィン紙の上に置きます。

10

⑨を今度は柄を除くさくらんぼ全体にコーティングチョコレートをつけパラフィン紙の上で固め容器に移し、冷蔵庫へ。

11

約一週間後、内部のフォンダンが洋酒に溶けてさくらんぼに侵食されてシロップ状になって完成です。おつかれさま☆

コツ・ポイント

洋酒は50度前後のモノであれば大丈夫です。ただし約5%の砂糖を加えて下さい。洋酒漬けのさくらんぼを作る量は500g位かもっと多い量をいっぺんに漬け込むと後々楽しめて良いかもしれません(^_^)
参考(お菓子とパンの百科)

このレシピの生い立ち

レシピID : 52373 公開日 : 02/05/07 更新日 : 02/05/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」