(1)二層チョコ☆

(1)二層チョコ☆
コーティングしたことによって二層のチョコレートが味わえます☆ ふだんはホワイトよりビターが好きなんですが、このチョコにはホワイトコーティングが合いました(´▽`*)

材料 (20~30コ)

ベースチョコ(ビター・ミルク)
70gずつ
(150+50)g
コーティング用チョコ(ホワイト・ビター)
60gずつ
ココアパウダー
適宜

1

写真

ベース用チョコレートを、手でできる範囲で砕く。
それをおなじボゥルに入れる。

2

1.をわきに置き、おなべに生クリーム150gを沸騰させてから、それをボゥルに入れる。

3

写真

2.をハンドミキサーでまぜる。とろとろになったら、残りの生クリーム50gをいれて、さらにまぜる。もたっ とするところまでまぜたらミキサーをとめる。(写真は最後の状態)

4

写真

3.をスプーンでまるめてクッキングペーパーの上に並べる。それを45分~1時間冷凍庫にいれる。
(手でまるめるのも可)
これで中のチョコレートは完成です。

5

4.をとりだす前に、コーティング用のチョコレートを包丁できざむ。
(ゆせんでとかすため、ある程度細かくきざむ。)
きざんだものをボゥルにいれるが、コーティング用のチョコレート2種類以上同じボゥルにはいれない。

6

5.できざんだチョコレートを湯せんでとかす。
それがとけたらボゥルごとこおりみずに5秒ほどひたし、それをまた湯せんに戻す。これを何度かくりかえして、チョコレートの温度を30度くらいにする。(チョコレートがぬるいくらい)

7

そこまでできたら4.をとりだし、スプーンをつかって6.でコーティングし、クッキングペーパーの上におく。
◎このとき6.の温度が高いと4.がとけてしまうので、ここで注意が必要

8

写真

外のコーティングがかわいたら完成☆
写真では、ホワイトとビターでコーティングしたもののほかに、ココアパウダーをまぶしただけのものも入っています。
要冷蔵ではないけれど、涼しいところで保管してください。

コツ・ポイント

ホワイトコーティングのチョコレートが一番おいしかったように思います。
ほかにも、中身をストロベリーチョコレートをつかったり、
コーティングを抹茶にしたりといろいろなチョコレートが楽しめます(^▽^)

このレシピの生い立ち

バレンタインのチョコレートのレシピを探していたところ、
こちらのレシピを発見しました。
ムースチョコレートということもあり、
形を作るのが難しかったためコーティングしたことからできました☆
レシピID : 537588 公開日 : 08/03/25 更新日 : 08/03/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
Profile mamiyk80 2008年03月26日 20:17
はじめまして。ム~スチョコレートを作ってくださり、ありがとうございます!
レシピも見ました!すごい綺麗で…感激しました!!
レシピも載せて下さり♪嬉しいです♪
ありがとうございます!