さーたーあんだぎー(琉球ドーナツ)

さーたーあんだぎー(琉球ドーナツ)
沖縄のドーナツです。沖縄の人に教えてもらいました。口伝ゆえ、アバウトですが、失敗はしません。ほんのり甘く、その実ヘルシーです♪

材料 (20個程度)

小麦粉
500g
キビ砂糖+砂糖(白or赤)
250g
バター
約100g
M寸4個
ティースプーン山盛り1杯
少々
適量

1

写真

粉類はふるっておき、バターは、レンジで溶かしておきます。

2

写真

卵をボールに割り、キビ砂糖とよく混ぜ合わせます。
溶かしたバターとを入れ、塩も少々混ぜ込みます。
小麦粉とベーキングパウダーを混ぜ込みます。
ゴムべらの方がよく混ざります。

3

写真

深めの鍋に油を熱します。
生地を落としてすぐに浮き上がる温度になったら、生地を丸めていれます。

4

写真

左手に生地をとり、親指と人差し指の間から直径4センチ程度に丸く絞り出し落とす。
(膨らんでくるので、一度に上げる個数はお鍋の大きさと相談してください)

5

写真

油に落としたら、お箸でそこにくっつかないように一度転がしてやる。
火は小さくして、ときどき転がす。

6

写真

生地が浮いてきて、次に表面が割れだします。
竹串を刺して、なにもついてこなければ、できあがり

コツ・ポイント

★油に落とすときにコツがいりますが、ダメなときはスプーンで。
★白砂糖が一番美味しいですが、キビ砂糖にはいっぱいのミネラルが入っています(少し焦げやすいです)★油は、2回分ほど作ると、生地の甘みなどが油に溶け出し、焦げやすくなっています(油の酸化するため出来れば一度きりがお奨めです)

このレシピの生い立ち

沖縄の出身の方に、手ほどきを受けました。ベーキングパウダーもアメリカの「RUMFORD」(買ってきてくださいました)、バターもスノーブランドが絶対美味しい!とのこだわりでした。現地では、何かことあるごとに自家製だそうです。
レシピID : 56373 公開日 : 02/06/05 更新日 : 03/01/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

08/05/15

First tsukurepo mark
写真

めっちゃ美味しい!仕事場に持って行ったら大好評♪

ともちゃんマン

よかったです。お腹持ちがいいのも、うれしいお菓子ですよね。

ひちゃママ 2002年07月01日 23:24
Eveさんはじめまして
ひちゃママと申します。

サーターアンダーギー
作ってみました!
美味しかったです~。
大好きなのでちょっと感動!
いっぱい出来たので友達と旦那の実家にもおすそ分けしました。
娘も喜んで食べてました。

大きなスーパーとかの出店で最近よく見かけて食べるのですが、自分で作ったほうが断然美味しいですね!

Eve 2002年07月03日 17:37
はじめまして Eveです
美味しくできあがりましたか?よかったです!
けっこうな量が出来るので、私もいつもおすそ分けします。
揚げ菓子は、油の質によって大きく違うので、お家で作れるのは安心ですよね。