和風ハンバーグ@高梁川流域学校給食

和風ハンバーグ@高梁川流域学校給食

Description

【食物アレルギー対応にも使える・特定原材料7品目不使用】高梁川流域連携事業ぼっけーうめぇ給食レシピ(焼き物)

材料 (1人前)

3g
サラダ油
7g
【A】
鶏ミンチ肉
40g
豆腐
20g
ライスジュレ(ソフト)
15g
にんじん
5g
たまねぎ
30g
ごぼう
10g
ピーマン
5g
【B】
1g
しょうゆ
2g
1g
0.2g
でん粉
0.5g

作り方

1

ライスジュレは解凍しておく。

2

にんじん、たまねぎ、ごぼう、ピーマンはみじん切りにする。

3

しょうがは、すりおろす。

4

AとBの材料をすべて入れ、粘りが出るまでよくこねる。

5

平らに丸めて、表面に薄く米粉をまぶす。

6

フライパンに多めの油を入れて熱し、両面をこんがりと色づくまで焼く(温度確認)。

コツ・ポイント

つなぎにライスジュレと豆腐を使用しました。肉に味をつけることで、タレが不要のハンバーグです。

このレシピの生い立ち

アレルギーのある子どもにもみんなと一緒に食べる喜びを伝えたいと考え、岡山県高梁川流域自治体7市3町(新見市・高梁市・総社市・早島町・矢掛町・井原市・浅口市・里庄町・笠岡市・倉敷市)の栄養士が結集し特定原材料7品目不使用のレシピを考えました。
レシピID : 5723904 公開日 : 19/07/26 更新日 : 19/07/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」