2002・6LA @がりのメキシカン風

LAからサンディエゴに行き、Tammiちゃんの友人(メキシコ人のおすし屋さん)が作ってくれたガリ。とっても辛いけどキムチ感覚で・・・旅画像と一緒に。

材料 (数人分)

ガリ(生姜の甘酢)
適量
タバスコ
大匙3~
醤油
大匙1~

1

写真

これが今回の旅で一番面白かった食べ物(食べ方)メキシカンすし屋に行きそこのオーナーがお寿司と一緒に食べていた。この発想がとても楽しかったです。

2

写真

がりに醤油を加える。この時点でタバスコは1/2本ありました。

3

写真

タバスコをバシャバシャ振りかける。

4

写真

ガリに振りかけて丸々1/2本使い切る。全体をサッと混ぜて食す。長く漬け込むと味が濃くなりすぎるので、スグに頂く。注意)あくまでも辛さは好みで・・・

5

◎ここから先は、私の旅日記ならぬ、食べた物と思い出、、、カナリ重いので、興味ない方はここまでで終わりにして下さい。

6

写真

6月5日、、、今回はJLの飛行機で出発。メニューは【鶏の竜田揚げ野菜あんかけ】その他に【ココナッツゼリー】などもあり思ってたより、美味しかったです。

7

写真

メインのお料理が冷めないように、金属の板がトレイに付いていた。(トレイの上にお皿を乗せる)ワインも白、赤、飲んでみる。飲みすぎた・・・

8

写真

【6月6日朝食】TammiちゃんがSFで作って持ってきたくれたフワフワパン。とっても美味しいかった~。フィリングは卵&チーズとカレー

9

写真

LAのYUMさんのお宅では、毎朝野菜タップリのスープを頂けてとっても幸せでした。

10

写真

朝食を食べて終えいざ、ナッツベリィーファームに遊びに行く。

11

写真

スヌーピーが沢山居てとっても可愛い遊園地。お土産もスヌーピーグッズで揃えてみる。

12

写真

この遊園地は美味しいフライドチキンとマッシュポテトを食べる人達が、行列を作る為その待ち時間を遊んで過ごせるように出来たらしい・・・チキンを食べる為の遊園地!?

13

写真

一緒に出てくるアメリカンビスケットもお勧め。フワフワで回りはサックリ。テーブルに置かれているジャムもナッツベリィー(ナッツさんの苺畑)で作られた特製ジャム。

14

写真

サラダは私の大好きなブルーチーズドレッシングが、タップリかかってます。

15

写真

暫し無言でチキンに喰らいつく。奥ではもんちゃんが・・・ガブリっと。

16

写真

ここの有名なジェットコースター。木で出来ていて、アップダウンが多くとっても長いのです。何故か私は体に青タンが出来た、恐るべしマシーン。

17

写真

夕飯は散々車で探し廻った挙句(1時間半)YUMさん宅近くのアメリカンレストランで・・・私はチリキャセロールを注文。ウェンディーズのチリビーンズみたいな味で私好みでした。沢山のチーズとオニオンをトッピング。

18

写真

仕事が終わり参加してくれたYUMさん旦那様が注文したバナナスピッツ?大きなお皿にバニラ、チョコ、ストロベリィーの3種のアイスに縦に半分にカットされたバナナ、その他のフルーツ、チョコ、ストロベリィー、キャラメルソースタップリに中身が見えない位のホイップ

19

写真

【6月7日】朝食はYUMさんダ~様が朝から出来たてのクロワッサンを買いに行ってくれました。パリッとした皮でGOOD。一緒に食べたフランスパンも味が良かった。

20

写真

今朝もYUMさんお手製のスープ。ピリ辛な味が寝ぼけた目を程よく覚ます。

21

写真

LAからハイウェイで約2時間の所にあるサンディエゴ。町並みはとっても可愛くお洒落な建物が沢山。

22

写真

少し街を探索すると、お菓子が陳列するお店を沢山発見。こちらは、リンゴのチョコレートがけ。日本のリンゴ飴よりもっとパワフルなもの!?

23

写真

お昼はTammiちゃんの友人(メキシコ人)お勧めのメキシコ料理屋さんで食事。ジモッティー好みのお店って感じでした。

24

写真

ナチョスをコロナと一緒にパリパリ。程よい辛さのソースでした。

25

写真

私の注文したTOSTADA SALAD 、、、タコスの器にたっぷりのチキンとお野菜、チーズにサワークリーム。かなり大きくお腹が膨れました。

26

写真

他の方が注文した、タコス料理と豆のペースト、ライスのプレートランチ。

27

写真

食後はサンディエゴの街と海が見渡せる高台までドライブ。あいにくの曇り空でしたが、素敵な風景が眺められました。

28

写真

車でサンディエゴ1有名なテーマパーク、シィーワールド&ダウンタウン、コロラドまでドライブ・・・

29

写真

途中オールドタウンにより、散策。オールドタウンはカルフォルニアでもっとも早く街が形成された場所。

30

写真

ソープ屋さんを覗いて、、、草や花、果物が入っている変わった石鹸がお店中に置かれていた。

31

写真

メキシコに近い町の為、至る所でタコスを作る姿をアピール。

32

写真

手作り工芸?US職人が器に色を入れている姿。

33

写真

大きさも色も日本では、考えられないデザインの鉢植え。辺り一面がカラフルな色で飾られている。

34

写真

こちらは飴を練るマシーン。練る、練る、ね~る練る。

35

写真

沢山の飴が陳列。もう見ているだけで口の中が甘かった。

36

写真

トフィーの陳列棚。食べてみたかったけれど、絶対食べたら甘さに負け卒倒しそうなので、ただ見つめるだけ・・・

37

写真

じゃ、アイスクリームでチャレンジ。自分好みに味を作れる為もんちゃんに頼み、プレーンなミントアイスにチョコチップを練りこんでくれるように、注文して貰った。やはり想像以上デカカッタ。約3$

38

写真

夕方になるとメキシカン音楽を聞きながら、マルガリィータを飲む人々が行列を作り始める。
大きなグラスに入ったマルガリィータ、、、私も飲みたかった・・・

39

写真

夜ご飯です。Tammiちゃんの友人が開いている、『メキシカンのメキシカンの為のおすし屋さん』。寿司職人も、カウンターに並ぶお客も店内全員メキシコ人。ちょっと異様な雰囲気に圧倒されながらも刺激的。

40

写真

メキシカン揚げ出し豆腐。少し甘めのタレだったけど中々美味しかった。その他ゲソ揚げなど日本の居酒屋メニューが沢山あった。

41

写真

これがピザ寿司。酢飯にアボカド、蟹など巻かれてその上から溶けるチーズがタップリ。オーブンで焼かれ、生温かいお寿司にみな顔を見合わせ驚く。

42

写真

穴子のロールとツナのロール。途中緑茶や日本のビールサッポロ、エビスをグビッと飲みながら食す。

43

写真

ビックリ驚いたバナナのお寿司!!料理用のバナナを薄切りにして、フライ?してエビの天婦羅を巻いた寿司に乗せ、ウナギタレのような物がタップリ塗られていました。穴子寿司みたいで私は中々気に入りました。

44

そんなこんなの1日も過ぎ、ついにLAオフ!!【6月8日】朝からみんなでバタバタっ準備がはじまりました。

45

写真

やはり私はこの画像を撮らねば・・・よもさんからの献上品【五目冷やし中華】汁はTammiちゃんが最終調合し、錦糸卵はもんちゃんが準備。

46

写真

ワタクシが唯一行なった仕事。カッパちゃん宅で、麺を茹でただけ・・・汗

47

写真

そして一人ベランダから外を眺めて、なーんにもシナカッタ。みなさんスミマセンでした~~~。

48

写真

食べるのに精一杯だったのは、確かですが・・・。冷やし麺は個人個人でトッピングし頂きました。美味しかった♪♪

49

写真

Megumiさんお勧めのシナモンロールをおーまままさんが買って来てくれました。クリームチーズのトッピングされた方が予想以上に美味しく、シナ○ンに勝る!?

50

写真

Omamamaさんが家で焼いてきてくれたケーキ。みんなで「この味は???」と話ながら食べる。最後に「こ、これはアポロだ!」と、、、折角アップしてあったレシピ名を変更させるまでいたった美味しいケーキ。

51

LAオフはとっても楽しく色々なお料理が並びました。ここには載せ切れませんのでOmamamaさんのオフレポも眺めて下さい。

52

写真

【6月9日】楽しかったLAからSFに移動途中、、、長く険しい山越え(大袈裟)。車酔いし、気分転換の為に外へ出る。永遠に続くと思えた砂漠地帯。

53

そしてSFにつづく!?

コツ・ポイント

サンディエゴ観光Tammiさんより参考http://home.san.rr.com/gdolboysdg/jwand1.htm★LAオフはOmamamaさんのオフレポhttp://cookpad.com/main.cfm?Go=cafe&Page=forum&Mode=read&TopicID=4&ThreadID=75145

このレシピの生い立ち

只、みんなに逢いたかっただけ・・・
レシピID : 57254 公開日 : 02/06/14 更新日 : 02/06/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」