ツナの甘辛煮★尾張旭市学校給食

ツナの甘辛煮★尾張旭市学校給食

Description

献立から7大アレルゲンを除去した「皆が食べられる学校給食の日」の定番メニューです。

材料 (4人分)

まぐろ油漬け
160g
にんじん
20g
しょうゆ
7g
5g
ホールコーン
20g
さとう
5g

作り方

1

にんじんは細切りにする。

2

まぐろ油漬けと 細切りにしたにんじんを いっしょに炒める。

3

ホールコーンを加えて、さらに炒める。

4

調味料を加えて、味を 調 えたら できあがり。

コツ・ポイント

給食では、 きはだまぐろの油漬けを使用しています。「ツナの甘辛煮」 のほかにも、 炒め物や サラダなど で食べられます。まぐろには、体をつくるもとになる「たんぱく質」や「鉄分」が含まれています。

このレシピの生い立ち

学校給食で「ツナの甘辛煮」は、ごはんやハリハリ漬けといっしょに手巻きのりで巻いて食べる人気のメニューです。まぐろは、日本人に人気のある魚のひとつで、すしのネタや、揚げ物、煮物など いろいろな料理 で親しまれています 。
レシピID : 5947380 公開日 : 19/12/12 更新日 : 20/01/15

このレシピの作者

愛知県尾張旭市の学校給食センターです。小・中学生が毎日食べている給食の中から、おすすめ献立のレシピ、人気献立のレシピを紹介します♪ぜひ、ご家庭でもお試しください(^.^)/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

20/03/08

First tsukurepo mark
写真

卒業生です。もう給食で食べられないからレシピ見つけて嬉しいです。

クック4CMORS☆