捨てないで!カリフラワーの葉っぱと茎活用

捨てないで!カリフラワーの葉っぱと茎活用

Description

捨てないで色々活用してください^^アブラナ科の野菜は免疫力アップ!全部食べましょう*

材料

カリフラワーの茎と葉
あるだけ

作り方

1

裏側の葉が生えている茎の色が変わっている部分だけ先ずはピーラーで削る

2

包丁で茎から葉っぱを外し、芯になっている茎の部分も可食部から外す。よく洗って水を切る。

3

茎は角切り等にしてスープやカレーに。葉は緑の部分と白い部分に分けて切ると違う料理に。白い部分はふりかけやチャーハンなどに

4

葉の部分は炒め物やスープの彩、またみじん切りにしてキャベツの代わりに餃子に入れても。

コツ・ポイント

冷凍保存できます。その場合はよく水を切ってからフリーザーバックなどで保存してください。空気を入れて冷凍してからまた空気を抜くと使いやすいです。カリフラワーの葉っぱで検索すると色々なレシピも出て来ます。

このレシピの生い立ち

自分では普段からしていることですが、2020年春の世界で食材が調達しにくい環境下でも無駄にせず美味しくいただく知恵として紹介しました。家庭菜園などでカリフラワーを作っている方にもオススメです。
レシピID : 6107946 公開日 : 20/03/31 更新日 : 20/03/31

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

8 (8人)

2021/04/17

写真

スープに入れました。レシピ感謝♪

うさまる.

2021/02/06

写真

カリフラワーの茎でおかずが作れるなんて!

ころぽんたん

2020/12/13

写真

カリフラワーについていた葉っぱが新鮮なので冷凍、美味しそうです。

クック3DOGY8☆

2020/11/13

写真

高2娘が一生懸命育てたカリフラワーです。葉まで食べられることを知れて良かったです。スープにします

だのん☆彡