腸活!インスタントポットでヨーグルト

腸活!インスタントポットでヨーグルト

Description

自分好みの甘さ、
体質に合うヨーグルトを簡単に。
インスタントポットの発酵機能で作ります。

材料 (2.2L 仕上がり)

牛乳
1.5L
ヨーグルト(種菌)
大さじ3
コンデンスミルク
397g(140oz)

作り方

1

写真

鍋(ポット)、泡立て器等、熱湯殺菌し清潔な布巾で水気をふき取る。インスタントポットのパッキンも清潔な物に取り替える。

2

写真

牛乳をポットに入れ、低温殺菌(Pasteurize) を3分行う。

3

写真

殺菌後の牛乳は80℃前後になっている。薄い膜も出来る。膜が苦手な人はこの時点で取り除きましょう。

4

写真

水を張ったボールにポットを入れ、牛乳を60℃まで冷ましコンデンスミルクを加える。牛乳の温度を※40~45℃まで下げる。

5

写真

コンデンスミルクを加えない場合、牛乳を※40~45℃まで冷ます。
私は流しに水をはって冷まします!
※乳酸菌が好む温度!

6

写真

ヨーグルトを加え、泡だて器で均一にかき混ぜる。

7

写真

いよいよ、発酵です!ヨーグルト、発酵機能(Ferment)、8時間、Highの設定でスタートボタンを押す。

8

写真

完成!スプーンがささる硬さに仕上がる。

9

写真

熱湯殺菌した保存容器に移す。

10

写真

冷蔵庫で保存。賞味期限の目安は3~5日、密閉保存状態で1~2週間。

11

写真

翌日は早速、ホエーのお姿が。

12

写真

果物やチアシード、
レシピID : 6587754 旬ものフルーツ砂糖漬けと食べるのもおすすめ。

13

写真

材料の補足:
ラクトース(乳糖)フリー製品を使用。
※今回のヨーグルト(種菌)はブルガリア菌+サーモフィラス菌です。

コツ・ポイント

使用する調理器具はすべて熱湯殺菌!!
7,の工程に入る際、泡立て過ぎて気泡ができている場合は気泡をすくいましょう。仕上がりが滑らかになります。
硬めのヨーグルトが好みの方は、9、の工程の前に水切りをする事をお勧めします。

このレシピの生い立ち

牛乳を飲むとお腹を下し気味だった私、
でもヨーグルトは好きなんです。
今では自分の体質に合う牛乳で、
好みの甘さ、硬さに調節したヨーグルトを、
安心して食べています。
レシピID : 6583391 公開日 : 20/12/30 更新日 : 21/01/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

2021/01/24

First tsukurepo mark
写真

すごい簡単でおいしかったです!また作ります。

さとごじら