すぱげっちー:魚介とブロッコリーの塩味ソース

冷凍の魚介とブロッコリーを使って作ることができる、製作時間10分のお手軽パスタ。

材料 (2人分)

ひとかけ
大さじ1
魚介類(冷凍のイカ、海老、貝)
カップ1
ブロッコリー
カップ2/3
パスタ用大1、ソース用小1-2
胡椒
少々
照り焼きソース
大1
パスタ
verinittie(細麺)160-220g
粉チーズ
お好みで
生、乾燥モノなんでも

1

鍋にたっぷりの水を入れて火にかけます。ニンニクをみじん切りにします。魚介類、ブロッコリーの分量を量ります。

2

フライパンにオリーブ油、ニンニクを入れ、香りがでたら魚介類を凍ったまま入れます。塊が崩れたらブロッコリーも凍ったまま入れます。沸いたお湯に塩、パスタを入れます。

3

フライパンの中身が大体火が通ったところで、塩、胡椒をします。少し芯があるパスタをフライパンへ。ソースとパスタを混ぜながら照り焼きソースをいれます。器に盛ってお好みで粉チーズ、ハーブを。

コツ・ポイント

仕上げに片栗粉大1を加え、そのまま食べても美味しいです。照り焼きソース(=お醤油ベース+みりん+酒+お砂糖、各少々を薄めたモノ)は米国スーパーで売られています。肉、魚介類と用途は広し&便利。

このレシピの生い立ち

レシピID : 7515 公開日 : 00/08/20 更新日 : 00/08/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」