自家製バジルオイル

自家製バジルオイル
大量にバジルがあり、なおかつ使い道がわからない方必見です。
かなりいい香りのオイルが出来ます!!
A&G A&G

材料 (自分で調整できます。)

適量
適量
空きビン
1つ

1

たくさんのバジルを鍋に入れ、バジルが浸るぐらいの油を注ぐ。

2

火にかける。
100度ぐらいになったら火を止める。

いちいち計らないので、目安は泡みたいなのが出てきたら。

3

また、温度が下がってきたらまた火にかけてを4、5回繰り返す。

4

わたしは、キッチンに行くたび火を2,3分かけ、止めを繰り返します。

5

これによって、消毒効果あり!

徐々にバジルの香りが油に移ります。

6

完全にさめたら、漉しながらビンに入れます。緑色のバジルオイルの完成です。

7

オリーブオイルではなく、このオイルでパスタなんかおいしいです。

コツ・ポイント

バジルの量によって、油の量が違います。

写真のオイルは、バジルが鍋にあふれるぐらいで500mlのオイルを入れました。

このレシピの生い立ち

庭に、バジルが大量になり、なかなか保存ができないのでいい方法がないか考えました。
レシピID : 794550 公開日 : 09/04/27 更新日 : 09/04/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」