Pesto*M-Mom風

Pesto*M-Mom風
家庭菜園のバジルがそろそろ終わりそう…柔らかいわき芽を摘んで、バジルペーストを…市販品より自家製の方が絶対に美味しい一品。毎回少量ずつ、わき目が採れなくなるまで楽しみます。

材料 (一回分)

バジルリーフ
7,8枚またはわき芽を数個
おおさじ1
ピーカンナッツ
2クローブ
一つまみ
胡椒
フレッシュミルしたものを少々

1

写真

すり鉢に、洗って固い茎の部分を切り取ったバジルリーフ、あらみじんのニンニク、ピーカンを入れる。ピーカンは少し手で砕いても良い。

2

写真

すりこぎ棒を使って、ピーカンナッツの形がなくなるまですり混ぜると、全体がちょうどよくすり潰される。

3

写真

オリーブ油、塩、胡椒を足して軽くすり混ぜて、出来上がり。

コツ・ポイント

参考レシピはパスタ師匠のペストー。パスタ料理はもちろん、カリッと焼き上げたバゲットにぬって食べたり、サラダに、ピザにと用途はいろいろ。ピーカンを使うのがM-Mom風。

このレシピの生い立ち

摘んでも摘んでもわき芽が出て今年はバジルが沢山収穫出来ました。
フレッシュで葉っぱが柔らかい内にバジルの風味を少量ずつ楽しもうと、パスタ師匠に基本の材料を教わって減量してアレンジしたレシピです。
レシピID : 8146 公開日 : 00/09/10 更新日 : 07/05/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」