春色白玉

春色白玉
苺と抹茶で綺麗な春色白玉。抹茶白玉は豆乳で、苺のほうは苺の水分だけで作りました。苺だからって練乳かけてみたら、コレが美味しい!

材料 (4人分)

150g
苺(冷凍)
約80g
抹茶
小匙半分
適量
練乳
適量
ゆで小豆
適量

1

白玉粉の半量に解凍した苺を3分の2量加え、白玉粉のツブツブを指先で潰しながらこねる。苺の残りの量を様子を見ながら加え、耳たぶくらいの固さになるまで練りながら加えていく。

2

残りの白玉粉に抹茶を加え、豆乳を少しずつ加えて、耳たぶくらいの固さまで練る。

3

写真

鍋にお湯を沸かして、沸騰したところに1と2の白玉を好みの大きさに丸め、真ん中をくぼませて入れていく。上に浮き上がってきたら、茹った印です。冷水をはったボールに入れていきます。

4

器に盛って、練乳をかけてゆで小豆を添える。
 シンプルにガムシロップを薄めたもので食べるのも美味しいです。

コツ・ポイント

生の苺だと勿体無いかなぁと冷凍苺にしましたが、生でも美味しくできます。冷凍のブルーベリーでも美味しいですよ。

このレシピの生い立ち

 雑誌で苺の水分だけで白玉を作るというのを読んで試してみました。
レシピID : 81818 公開日 : 03/03/02 更新日 : 03/03/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」