干し貝柱と竹の子のご飯

干し貝柱と竹の子のご飯
貝のうまみと竹の子の香りを楽しむ贅沢なごはん。貝柱の底力を感じます。炊飯器の写真でごめんなさい。

材料

2.5合
干し貝柱
30g
ゆで竹の子
100〜150g
にんじん
1/3本
醤油
大さじ2
大さじ2
大さじ2

1

人参は細切り、たけのこは存在感ある大きさに切る。貝柱はもどしておく。

2

研いだ米と調味料、貝柱の戻し汁を炊飯器に入れ、水を目盛り通りまで注いでしばらく浸水する。

3

ほぐした貝柱とにんじん、たけのこを入れて炊飯する。

コツ・ポイント

貝柱は前夜からもどしますが、忘れてしまったら炊飯数時間前から米と一緒に浸水すれば大丈夫です。その場合もどりやすいよう最初にほぐして下さい。

このレシピの生い立ち

実家から竹の子(はちく)が届いたので、物産展で購入していた貝柱と合わせました。茹でてから送ってくれたお母さんありがとう。
レシピID : 823382 公開日 : 09/05/30 更新日 : 09/05/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」