紫蘇ジュースの残り紫蘇でご飯のお供♡

紫蘇ジュースの残り紫蘇でご飯のお供♡
材料は塩とクエン酸(酢)のみ。刻んでただ混ぜるだけ、手軽に美味しいご飯のお供ができました。おにぎりに入れても◎

材料 (作りやすい分量)

紫蘇ジュースを作った後の紫蘇
100g
●塩又は塩麹
塩なら小さじ1、塩麹なら大さじ1位
●酢又はクエン酸
酢なら大さじ1弱、クエン酸なら小さじ1くらい

1

水気を絞り細かく刻んで●を入れてよく揉めばできあがり。全てをFPに入れてまわせば、あっという間にできます。

2

写真

そのままご飯にのせてどうぞ♡

3

写真

ゴマも加えておにぎりにしました。お手軽ゆかり味のエコおにぎり。子供にも好評。

4

写真

粉チーズも加えて、卵焼きの中に入れました。(卵2個に対して大さじ1~)

5

写真

これに少量の味噌を混ぜたものをパンに少量塗り、チーズをのせて焼くと、これまた美味!

6

参考までに手順7より,よく作る紫蘇ジュースの作り方を紹介します。

7

<紫蘇ジュースの作り方>
赤紫蘇(1袋)
砂糖(300g)
クエン酸(小さじ3)
水(1800cc)

8

①葉はきれいに洗う。
②分量の沸騰した湯の中に紫蘇をいれ1~2分煮る。
③紫蘇を鍋から取り出して、汁は一度こす。

9

④汁に砂糖を加えて煮溶かし、クエン酸を加える。
⑤冷めたらサイダー(炭酸)や水で薄めて出来上がり。

10

2011.6.16
写真一部取りかえました。

11

2012.6.11
塩麹追加、酢の分量見直しました。

12

写真

カルンさんが、刻み新生姜入りで、アレンジ下さいました。有難う

13

写真

犬と散歩中さんが、納豆にかけて下さいました。有難う♡

14

写真

まっちー食堂さんが、乾燥させて、白ごまと塩を入れて下さいました。有難う

コツ・ポイント

塩とクエン酸(酢)はあくまで目安です。お好みで加減してください。酸(クエン酸)の量が多いと多少赤く色づきます。4~5日は冷蔵庫で保存しても大丈夫だと思います。それ以上保存する時は小分けして冷凍がお勧めです。

このレシピの生い立ち

塩とクエン酸(酸味)だけを加えてもみもみ~何とびっくり!美味しかったので。
レシピID : 823566 公開日 : 09/07/31 更新日 : 15/06/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

31 (22人)

17/07/20

写真

残った紫蘇をこんなに美味しく有効活用できて紫蘇好き娘に有難いです

☆Rokko☆

こちらも有難う~♬娘さんにも食べて貰えたら光栄嬉しいです♡

17/07/11

写真

紫蘇ジュース作る度に楽しみが出来ました♡簡単美味しくていいですね

まゆみ母ちゃん

有難うございます。エコ共感嬉しいです(#^.^#)

17/07/01

写真

紫蘇を無駄にせず、かつ簡単に美味しく出来て嬉しいです

mai7206

エコに共感下さりとっても嬉しいです。有難うございます。

15/08/29

写真

勿体なかったので美味しく変身嬉しいです♪色々使えそうで楽しみ☆

とこきち

有難うございます。お試しとっても嬉しいです(#^.^#)

1 2 3 4 5