簡単おつまみ

陶芸家はお酒が飲めなきゃだめでしょう~と一人で晩酌をする習慣があるせいか、作る料理も酒の肴っぽいものが多いです。

1

写真

前日のマグロの刺身の残り物でお茶漬け。刺身、醤油、ネギ、ご飯、わさび、熱湯。

2

写真

きゅうり、ゴーヤ、ミョウガ、きくらげのゴマ味噌和え

3

写真

ゴーヤと豚肉の味噌炒め。甘辛くした味噌を沢山使って味噌漬け風にしました。

4

写真

なぜか良く家の冷蔵庫にある生食用ホタテのバター醤油焼き。濃い目に味付けしておにぎりにするのもよし。

5

写真

酒の肴の定番、イカの塩辛。料理の本でわたは焼いてから使用するということを始めて知りました。

6

写真

慣れてきた所で生のゴーヤに挑戦。味噌マヨネーズ和えです。

7

写真

一人宴会セット。刺身のつまとかきゅうりの漬物とかをわさび醤油で食べます・・・。ちなみに醤油が入ってる皿は自作です。

8

写真

ゴーヤ入りカボチャヨーグルトサラダ。ヨーグルトの代わりにクリームチーズでも美味しいかも。

9

写真

ゴーヤとたまねぎのサラダ。生のゴーヤにも慣れてきました。

10

写真

いわしを梅酢で煮たもの。酢を使ったせいか肉、骨ともにとても柔らかかったです。冷やして食べても美味しい。

11

写真

サンマ定食

12

写真

モツ煮込み。にんにく、しょうがをきかせて七味唐辛子を入れて辛めにするとお酒の後にちょうどいいです。

13

写真

一人宴会セット。個展前夜祭なので白ワイン、生ハム、乾きかけのフランスパンにオリーブオイルと少々豪華。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

レシピID : 87607 公開日 : 03/04/08 更新日 : 05/12/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」