ハンドブレンダー(スティックミキサー)とは

片手で持ちながら使うスティックタイプの電動フードプロセッサーのことで、指先でスイッチを押すと、つぶす・刻む・泡立てる・混ぜる・砕くなど様々な調理ができます。コンパクトでかさばらず、ボウルや鍋の中に直接入れて使うことができます。

4679d9ef2e6815e773cddf67a32e3009?p=1470036704

メーカーや商品名により、ハンドブレンダー・スティックミキサーの他、ハンディブレンダー・バーミックス・マルチブレンダー・マルチクイックなど、様々な呼び名があり、それぞれに固有のアタッチメントや機能を持つこともあります。

ハンドブレンダーがないときは

つぶす・刻む・混ぜる・砕く作業はフードプロセッサーで、泡立てる作業はハンドミキサーで代用できる場合があります。

多くの場合、手動で行うことが大変な作業にハンドブレンダーが使われるため、ないときには包丁で細かく刻む、すり鉢でペースト状にする、泡立て器で泡立てるなどが可能ではありますが時間がかかります。