短冊切りとは

長さ4〜5cm、幅1cmくらいの長方形に切った食材を幅2mmくらいの薄さに切っていくこと。

サラダ、汁物、和え物などに使われる切り方です。

にんじんの短冊切り

長さ4〜5cm、幅1cmくらいの長方形に切った板状のにんじんを2mmの薄さにスライスします。

2631f63251b3a87c62e9a4f16da4c94f 左:長さ4~5cm、幅1cmの板状に切る 右:幅2mmを目安に縦にスライスする

油揚げの短冊切り

横にして4等分した油揚げを、5mmくらいの幅に切ります。油揚げの形によっては縦に半分に切ってから5mm幅に切り、最終的に長さ3〜4cm、幅5mm程度の長方形になるようにします。

Ce57c9acd5a4b435b836202b7783c786 左:4等分に切る 右:5mm幅に切る

たけのこの短冊切り

根元部分(4cm〜5cm長さ)を使い、縦に1cm幅に切ったものを薄切りにします。中心の空洞部分を避け、端の硬いところだけを使うときれいにできます。

15878823d92ea9c724153057c031b0a1 左:切り口を上にし、端から1cm幅に切る 右:繊維に沿って2mmほどの厚さにスライスする