大人のタルト・タタン

おっちょこちょいのタタンおばさんのタルトを大人の味に仕上げた一品。お酒好きのために捧げる。

材料 (2人分)

リンゴ
2個
冷凍パイシート
1枚
半カップ
シナモン
適量
胡椒
適量
10年物以上、適量
1個分

1

リンゴは皮をむいて8等分に櫛切りし、塩水に漬けておく。

2

バターを塗ったパイ皿にリンゴを並べシナモン、胡椒をふっておく。その上から解凍したパイ生地に卵黄を刷毛で塗ったものを被せ、パイ皿ごと180度のオーブンに入れて20分焼く。

3

パイが焼きあがったらパイ皿の上に別の皿を被せ、ひっくり返す。熱々の内に切り分けて、カルバドス(1989年以前のもの)をタップリ(大匙2杯?)振り掛け、冷たい生クリームを3分立てにして、これまたタップリ掛けて出来上がり。これは辛党でも美味い。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

レシピID : 1066 公開日 : 99/12/06 更新日 : 99/12/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
Profile しぇりまま 1999年12月07日 20:49
刈る場ド図、もといカルバドスだぁぁいすき!めちゃ感激しました。早速週末チャレンジします。今作るとカルバドスだけ呑んじゃう。Now、ワイン呑んでご機嫌モードです!ん???オッチョコチョイで酒のみってあちきか(笑)
あゆみ 1999年12月08日 11:05
タルト.タタンって、タタンおばさんという方が本当にいらっしゃったの?

あと、お酒の名っぽいけれど、
カルバドス って、なんですか?

最近ダイエットが袋小路にはまってしまってケーキを作る勇気が沸いてこないです _;)
Profile しぇりまま 1999年12月10日 13:14
カルバドスはりんごの蒸留酒だよ。乱暴に言うとブランデーに近いかなぁ。シングルモルトウィスキーはクセがあって苦手!っていうヒトでもいけるんじゃないかしらん。

以下酒飲みのひとりごとでございまする~
カルバドスはけっこういいお値段がするし、普通の酒屋にはまず置いてないので、機会があったらぜひOne Shot Barなんかで試飲してみてぇぇ。できればストレートでブランデーグラスを両手で暖めながらどうぞ!芳醇なかほりがするですよぉ。
ススムクン 1999年12月17日 13:13
ここの投稿に気がつかなくて失礼しました。確かタタンおばさんはフランス人でアップルパイを作ろうとしてうっかり下にパイ生地を敷かずにパイ生地を被せただけで焼いてしまって、偶然に出来たタルトなのだそうです。ちなみに葡萄でも洋ナシでも出来ますが、葡萄の時はイタリア産のグラッパを、洋ナシの時はドイツ産のシュナップスというお酒を使ってください。ついでにイタリアご飯の締めの一杯はやっぱりグラッパでっせ!しぇりままさんお酒強そうですね。嬉しいことです。