みんな大好き!梅シロップde梅ジュース♪

みんな大好き!梅シロップde梅ジュース♪
生の青梅:砂糖:酢=1:1:1で瓶に詰めちゃいましょ♪ 冷凍・穴開け・煮沸なしでも絶品シロップに!殿堂入り感謝♡

材料

青梅
1キロ
酢(お好みの種類)
1カップ(200cc)

1

写真

まずはやさしく水で青梅を洗います。

2

写真

ざるに上げたら自然乾燥。
時間がなければ、一つ一つ丁寧に水分を拭いて下され。

3

写真

ヘタを楊枝や竹串などで優しく取り除きます。

4

写真

清潔な瓶に、梅と氷砂糖を交互に詰めます。
1キロの梅と氷砂糖を詰めるには、4L前後の瓶が必要です。

5

写真

酢を回し入れます。
蓋をしてから、瓶全体を大きく傾けたり回したりして、梅や砂糖を酢で濡らします。

6

写真

※白砂糖を使う場合も梅と交互に砂糖を詰め、最後に酢を回し入れます。

7

写真

※白砂糖の場合は酢を入れた後、砂糖が下に溜まりやすいので、しっかり瓶を動かして濡れた砂糖を梅にまぶしてください。

8

写真

涼しい場所で保管します(常温でOK)。エキスと糖液がどんどん下に溜まりますので、毎日瓶を動かして液を梅に絡めて下さいね。

9

写真

10日までにかなりエキスが上がりますが、梅がシワシワになるまで3週間くらい、一日一回は瓶を動かして、中を攪拌して下さい。

10

写真

梅がシワシワになったら実を取り出し、液を漉して清潔な保存瓶に詰め替えて完成です。
冷蔵庫で保管して下さい♪

11

※瓶に詰める際、青梅にわざわざ穴を開ける必要はありません。

12

※梅を冷凍して使うと、梅の香りや風味がかなり落ちてしまいます!
青梅の季節が終わった後も作りたい場合のみ冷凍梅で…。

13

※氷砂糖は白砂糖より割高ですが、すっきりした甘みに仕上がり、攪拌しやすい利点が。溶けにくい?という心配は無用。

14

※酢は発酵防止の為に入れます。リカーでも代用出来ますが、子どもも飲めるよう酢を使っています。150cc位でもOK。

15

※出来上がったシロップは、ひと夏で飲みきる予定なら煮沸なしで保存OK。
非加熱の方がフレッシュな味わいを楽しめます。

16

※完熟梅でもシロップに出来ますが、キリッとした爽やかな風味は青梅ならでは。完熟梅だと実が潰れやすいので、攪拌時は要注意!

17

H22.7.27、初の話題入り!
つくれぽして下さった皆様、ありがとうございます!

18

【注】保管場所が高温だったり黄色い梅を使うとガスが出やすいそうです。その場合は蓋を緩めてガス抜きを。放置すると瓶割れも!

19

【注2】私は経験ありませんが、もしシロップにたくさんの泡が発生した場合は煮沸して発酵を止め、冷蔵保存して下さいね。

20

H24.6.12、つくれぽ100人達成!
初挑戦の皆さんも、リピして下さった皆さんもありがとうございます!

21

【追記】よく質問があるのですが、基本的に酢の味や風味は残りません。酢の酸味より梅本来の酸味の方がはるかに優勢な為です。

22

←ただし、よっぽどクセの強い酢を使った場合はわかりませんが、穀物酢・リンゴ酢・米酢など一般的な酢を使う分には問題なしです

23

2016/06/30、なんと当レシピが殿堂入り!!梅シロップ愛好家の皆さま、万歳♡

24

※レシピに関する質問(特に急ぎのもの)は下記コメント欄へどうぞ。つくれぽの中での質問は対応が遅れる可能性大です^^;

25

沢山のつくれぽありがとうございます。掲載遅れを防ぐため、原則返信コメント省略とさせて頂きます。何卒ご了承下さい。

コツ・ポイント

冷凍梅に比べると、生梅シロップは仕込み直後のエキスの抽出スピードがゆっくりになりますが、最終的な抽出量に差はありません。生梅の方がまろやかでコクがあり、クリアな味わいに♪
水、炭酸、牛乳、焼酎割り、かき氷、ゼリーなど楽しめます♪

このレシピの生い立ち

毎年の梅仕事のトップバッターは、家族みんなが大好きな梅シロップの仕込み♪夏には最高のドリンクエキスです。

冷凍梅と生梅の両方で作り比べた結果、生梅のシロップの美味しさが明らかに!以来、梅シロップは生梅で、と決めてます♡

レシピID : 1150550 公開日 : 10/06/06 更新日 : 18/06/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1,627 (1,306人)

18/07/17

写真

黄色い梅ですが初梅シロップ作り!出来上がりが楽しみです⭐️

ゆきもっちん

18/07/16

写真

氷砂糖より濃い色ですが今年もリピです♪無糖の炭酸割りも美味しい♡

クック日和

18/07/15

写真

今年初めて作りました。七夕の日に漬け込んだので 今日で8日目。

ひよりん☆彡

18/07/14

写真

完成しました。:°ஐ♡*

。:♡Mayu。:♡

1 2 3 4 5
Profile 晴はる。 2016年07月21日 20:06
@りんりん丸さん

回答ありがとうございます(*^^*)ゞ
さっそく明日にでも作ってみたいと思います!
シホンマン 2017年05月25日 09:15
今年も梅シロップ作ろうと思っているのですが、お酢は「 やさしいお酢 」でも作れるでしょうか?
@りんりん丸 2017年05月25日 20:59
>シホンマンさんへ

「やさしいお酢」の成分を確認しましたら、

醸造酢(小麦・りんごを含む)、果糖ぶどう糖液糖、かんきつ果汁、食塩、砂糖、こんぶエキス/クエン酸

となっていました。

酢の後味が残らないレシピとはいえ、酢以外のものが沢山混じっている商品なので、味にどんな影響があるか全く保障が出来ません。

塩やこんぶエキスといったものが入っている時点で、私なら使用しませんね(^^;)

作れるか作れないか、と聞かれると、一応作れるのでは・・・と思いますが、敢えてお薦めしない、とお返事させて下さい。
Profile クックWZSTNK☆ 2017年06月10日 14:29
初めまして、教えてください。
梅1キロ、氷砂糖1キロの場合、何リットルの瓶で作れば良いんでしょう?
4リットルの瓶で作るにはあとどのくらい梅と氷砂糖が必要でしょうか??
@りんりん丸 2017年06月10日 16:43
>クックWZSTNK☆さんへ

4リットルの瓶に、梅1キロと氷砂糖1キロを入れるのです♪
その状態が手順8の画像になります。
たまに、もっと小さい瓶にぎゅうぎゅう詰めにして作られている方がいますが、4リットルより小さい瓶を使うと、撹拌が大変なのです^^;
Profile みっちもん 2018年05月22日 19:31
はじめまして。水で洗うと記載がありますが、
一晩水につけなくて大丈夫でしょうか。
水で洗い、その後すぐ梅を拭くという工程ですか。よろしくお願いします。
@りんりん丸 2018年05月23日 20:50
>みっちもんさんへ

はじめまして。
レシピ記載のとおり、一晩つけなくても問題なく作れます。
梅の表面についた埃や汚れを水洗いして落とす工程と思っていただければと思います。

Profile みっちもん 2018年05月24日 07:16
ありがとうございます。早速作ってみます!
Profile mochochi 2018年06月14日 10:05
保存方法で質問させてください。
梅シロップができた後、梅を取り出したら、全てを別の容器に移し替えて冷蔵保存した方がいいのでしょうか?
梅を取り出しておいて、できたシロップを少量ずつ瓶に移し替えても問題ないですか?
@りんりん丸 2018年06月14日 12:20
>mochochiさんへ

出来たシロップはすべて冷蔵保存でお願いします。

レシピで推奨している4リットル瓶など大きな容器で仕込んだ場合はそのままでは冷蔵庫に収納出来ないので、冷蔵保存しやすい容器に移し替えることになります。

冷蔵保存しやすいサイズあれば大きさは問いません。
全部を冷蔵する前提であれば、小分けに移し替えても全然OKです。

1 2 3 4 5 次へ»