筋子をほぐして鮭のキラキラ親子丼☆

筋子をほぐして鮭のキラキラ親子丼☆
イクラたっぷりで、豪華にキラキラ☆ イクラは筋子が安い日に買って冷凍しておくと便利。

材料 (女性1人前)

イクラの醤油漬け
大さじ2(約30~35g)
鮭の切り身 薄塩
半分(約50g)
ごはん
100~150g
◆イクラの醤油漬け◆
筋子
1腹
お湯の3%
醤油
大さじ2
日本酒
大さじ1
小さじ1
大さじ1
漬けだれの量は比率の目安です。筋子の量とお好みで量も比率も調整してください。

1

漬けイクラを作る。
ボールにたっぷりの、45℃位のお湯と3%の塩を入れて、新鮮な筋子を入れてほぐす。

2

完全にほぐしたら、2~3回、水道のお湯ですすぎ洗いして、ざるにあけて、クッキングペーパーにのせる。白くなるけど戻ります。

3

漬け液をつくる。醤油・日本酒・みりん・白だしを合わせる。筋子の量に合わせて、同比率で加減する。

4

いくらと、ひたる位の漬け液をタッパーに入れ、ざっくり混ぜて味見。好みで調整して。6時間以上寝かせる。24時間以上が美味。

5

鮭を焼いて、骨を取って軽くほぐして、漬けイクラと共にご飯にのっけて召し上がれ!

6

冷凍は、薄いタッパーに不織布のクッキングペーパーを切って敷いてイクラを乗せ、空気に触れないようにラップして蓋。自然解凍。

コツ・ポイント

鮭皮は、DHAとコラーゲンがいっぱいです。漬けイクラは大さじ1杯で16g、45kcal位です。

このレシピの生い立ち

筋子が安い、秋の定番メニューです。イクラって何年も買ってないな。筋子は100g298円なのに、イクラになると跳ね上がる!不思議!
レシピID : 1244760 公開日 : 10/09/28 更新日 : 14/10/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」