ルバーブの砂糖漬け

ルバーブの砂糖漬け

Description

この地で出会った植物の代表格です。
最近では都会でもジャムが手に入りますが地元小学校では酢豚に入っていたりもします。

材料 (1年分)

ルバーブ(茎のみ)
2kg
さとう
1kg

作り方

  1. 1

    写真

    ルバーブは葉を取り、茎だけをきれいに洗って2cmほどに切る

  2. 2

    写真

    1を砂糖とよく混ぜてひと晩置く

  3. 3

    水分だけを煮立てて熱いうちにルバーブにかけて1日置く

  4. 4

    2~3日繰り返せば出来上がり。

コツ・ポイント

ルバーブ自体を煮ないことが最大のポイントです。
きちんと煮沸した瓶に入れれば1年中食べられます。
残った汁は水や炭酸、牛乳で割ってルバーブジュースに。

このレシピの生い立ち

ルバーブってご存知ですか?シベリア原産の植物ですが、宣教師の方が当地に持ち込み、気候に合ったということから栽培が始まりました。繊維質で酸味がありビタミン豊富なので、砂糖漬けを肉料理の付け合わせやお茶請け、ケーキに入れたりもします。
レシピID : 1251612 公開日 : 10/10/06 更新日 : 10/10/06

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

4 (4人)
写真

2022年7月9日

手順は簡単ですが、時間かけて大事に大事になステキな砂糖漬けができました。爽やかな甘みでとてもおいしいです。すぐなくなりそうです☆

写真

2018年7月18日

美味しくできました!ありがとうございます!

確認遅くなってすみません! つくれぽ感謝です!

写真

2011年8月27日

ハチミツで作ってみました☆食感が残って美味しいですね♪

ハチミツのやさしい甘さがおいしそうですね。つくれぽ感謝!

写真

2011年5月27日

初れぽ

お菓子用に作成!でもそのままで美味し〜♪活用します。

つくれぽ感謝です★家で育てていらっしゃるとはうらやまし~

コメントを書くには ログイン が必要です