ほうれん草の卵とじバター炒め☆思い出一品

ほうれん草の卵とじバター炒め☆思い出一品
親の味とは、思い出と一緒に食べるもの。これを食べながら、「あー、あの時はホンマに苦労したな」なんて娘に語ります。

材料 (4人分)

ほうれん草
1束
たまご
2個
バター
大さじ1
大さじ1
少々
胡椒
少々

1

写真

ほうれん草は水洗いし、5cmほどのざく切りにする。

2

写真

卵をボールに割り、コシを切らない程度に混ぜる。

3

写真

フライパンにバターとオリーブオイルを入れ、火を中火にし、ほうれん草を入れ、カサが低くなる程度に炒める。

4

写真

最後に卵でとじて、塩、胡椒で味を整える。醤油を少し落としても美味しいい。

コツ・ポイント

これは、僕達、夫婦の想いです。子どもは好き嫌いします。しかし、親が想いを込めて作った料理、親が食べさせたい食材を食べさせてやってください。1口でもいいから。今は食べなくても、いつかその味を懐かしんで、食べます。くじけるな!親達!^^

このレシピの生い立ち

ホルモン異常のため食が細かった娘が、唯一食べてくれた野菜を使ったレシピです。これを作ると今でも感謝の気持ちがこみ上げます。ここまで成長してくれてありがとう! http://bit.ly/aUIuc2
レシピID : 1333441 公開日 : 11/01/19 更新日 : 11/01/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

16/05/15

First tsukurepo mark
写真

娘さんのエピソード胸を打たれました。思い出のお品美味しく頂感謝♡

なつき☆ミ

技工がない。想いだけが先走ってる。それが相手を思いやる料理。