マンガ肉

マンガ肉
見た目と肉の食感重視のマンガ肉です。作り方自体はローストビーフとほぼ同じです。

材料 (1人分)

牛肉(モモブロック肉)
400g
マンガ骨(200℃に20分耐えられる物)
1本
料理用タコ糸
1m
10g
コショウ(お好みで)
少々

1

写真

肉をできる限り円柱形になるように包丁で切って成形し、ナイフで肉の中心に穴を開けてマンガ骨を挿します。

2

写真

塩コショウを振ってよく揉んで馴染ませます。
焼く前に常温に戻すため、数時間冷蔵庫から出して放置します。

3

写真

タコ糸で縛って形を整えて、フライパンで表面を1分ほど軽く焼きます。
この間にオーブンを250℃で予熱しておきます。

4

写真

表面の焼きは、2mm程度火が通った程度にしておきます。やりすぎると仕上がりが固くなってしまうので注意が必要です。

5

写真

オーブンを200℃に設定し、10分焼きます。
続けて肉をひっくり返し、5分焼きます。(均等に火を通すため)

6

写真

焼き終わったらすぐにオーブンから取り出し、30分休ませて完成です。
肉の両端を切っておくと、よりマンガ肉らしくなります。

コツ・ポイント

オーブンで200℃合計15分焼いた後、すぐに取り出してください。
取り出し忘れるとオーブンの余熱で肉の中まで火が通ってしまい、固い食感になってしまいます。
骨は陶器で自作しましたが、鳥の足の骨で代用することも可能です。

このレシピの生い立ち

漫画で見かけるマンガ肉と呼ばれるものが食べたくなり、作ってみることにしました。
見た目と食感の再現を重視しています。
レシピID : 1727492 公開日 : 12/03/04 更新日 : 12/03/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」