河内晩柑のフレッシュジュース

河内晩柑のフレッシュジュース

Description

「和製グレープフルーツ」こと河内晩柑の爽やかなジュースをどうぞ♪トップ写真手前は人参入りです。

材料 (1、2杯分)

河内晩柑(かわちばんかん)
1個
蜂蜜または砂糖(お好みで)
小さじ1~
適量

作り方

1

河内晩柑の外皮と内皮をむき、ミキサーに入れる。

2

お好みで蜂蜜か砂糖を加えて、ミキサーでジュースにする。味見して、お好みで蜂蜜か砂糖を追加する。

3

グラスに氷を入れ、2を注ぐ。河内晩柑を冷やしている場合は氷はなしでもOKです。

4

小さめのものは半分にカットして、レモンしぼり器を利用しても作れます。

5

写真

人参入り栄養アップver♪小さく切った人参約20gと蜂蜜を一緒にミキサーにかけました。人参のくせはそんなにないです。

6

河内晩柑は収穫時期が長いのが特徴で、4月頃からとれますが、6、7月頃のものがおすすめとのこと。8月頃まで木に成っています

7

冷蔵庫で冷やしておくと、更に美味しく召し上がれます。箱買いの場合、夏場は冷蔵庫野菜室保存がおすすめです。

8

写真

梅乃花おりさんの「初めに剥いておく文旦」のレシピID : 3683912 で♪皮の香りも爽やか涼しげ、夏のおもてなしにも

9

河内晩柑の外皮も、白いわたごとピールになります。厚みがあるので、ゆで時間を多めに。他の柑橘より有効成分が多いのだそうです

10

写真

よろしければジュレ(ID :1653918)もどうぞ♪でこぽんと並び美味しいと思います。

11

河内晩柑のソルベ(ID : 2778020)も簡単に作れて美味しいです♪

12

写真

『ムッキーちゃん』♪白いふたの突起で外皮に切れ目を入れられ、オレンジ色の本体で内皮の袋の口がさっと切れる、すぐれもの。

コツ・ポイント

外皮は、へたの部分を水平に切り取り、十字に切り目を入れ、上側からむくと、きれいにむけます。7月以降になると、内皮はむきやすくなりますが、内皮が少々付いていてもミキサーをよく回せばOKだと思います。

このレシピの生い立ち

河内晩柑の爽やかさをジュースで味わいたかったので。品種名は河内晩柑ですが、呼び名は、みしょうかん、灘オレンジ、宇和(愛南)ゴールドetcたくさんあります
レシピID : 2303047 公開日 : 13/08/01 更新日 : 17/09/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

4 (2人)

14/04/18

写真

ミキサーでごめん!今日は「はるか」で次男に。美味しいって!

toshiebaba

おぉはるかでたっぷり美味しいよ~次男さんに気に入って貰えて嬉

14/01/17

写真

今日も食事前の酵素に!グレフル+みかん!爽やかで美味しい!

toshiebaba

酵素たっぷりジュース、美味しそうで私も飲みたくなりました!

13/11/06

写真

グレープフルーツ+ミカンで!朝の酵素ジュース最高!

toshiebaba

爽やかで甘くて美味しそう!からだ喜びますね♪ゴクッと頂きたい

13/10/06

First tsukurepo mark
写真

爽やかで美味でした(^^♪ジュレやジャムもチャレンジします

あっぷるカモミール

何て爽やか美味しそう♪コメ感激、嬉しいです!素敵なれぽ有難う