インゲンの中華炒め煮

インゲンの中華炒め煮
生のインゲンのほうが色よく仕上がりますが冷凍でも充分。

材料 (1人)

インゲン
45g
豚小間
10g
★酒
2.5g
ながねぎ
5g
炒め油
2g
しょうゆ
2g
みそ
1.5g
1.2g
砂糖
0.3g
15cc

1

豚小間を細長く切って酒とすりおろししょうがで下味をつける。
インゲンはゆでて斜め薄切り
長ネギはみじん切り

2

だし汁を除く調味料を合わせてだし汁でちょっと溶く。だし汁を全部使わない。

3

長ネギと豚小間と下味とは別のすりおろし生姜を炒める。肉の色が変わったら1のインゲンも入れる。

4

2の調味料をいれ鍋の様子でだし汁を追加する。
味が絡んだらでき上がり。

コツ・ポイント

4人分でインゲン180g,豚小間40g(酒2cc,しょうが)長ネギ半本,しょうゆ大さじ1/2,みそ小さじ1,酒5ccくらい,砂糖小さじ半分弱,だし汁60cc
インゲンは一袋200gでこのへんで売ってましたが300gや500gいりのものもあります。基本的に細めのほうがお年寄り向けかも。

このレシピの生い立ち

この冬は葉物が高い。ということで冷凍の安定した値段のインゲンを利用。
レシピID : 239887 公開日 : 06/02/20 更新日 : 06/02/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」