クッキーで作る イースター・バスケット

クッキーで作る イースター・バスケット
いつもはおこちゃまスナックとして使う固焼きのクッキー生地を立体のバスケットに仕立ててみました。中身はイースター関連の形の型抜きクッキーです。バスケットが素朴に仕上がったので、あえて中のクッキーも塗り黄身なしにしてみました。

材料 (1セット分)

鉄分強化のヘルシークッキー生地(レシピID236422
1/6単位分
プレーンの型抜きクッキー生地
適宜
ココアの型抜きクッキー生地
適宜
ラズベリージャム
適宜
アプリコットジャム
適宜

1

写真

型の用意です。今回は小型のクグロフ型を使いました。クッキングペーパーを底から包み上げて少しずつ折込ました。

2

ヘルシークッキー生地を伸して、リボン状に切ります。型に沿わせてお好みのバスケットに編みます。今回は両端に持ち手をつけました。

3

バスケットの口の部分を下にしたままクッキングペーパーを敷いたバット等に載せます。ラップフィルムを被せ、最低30分間は冷凍庫に入れて生地の形を落ち着かせます。

4

350度(160℃くらい)で20分を目安に1回目(2度焼きします)を焼きます。オーヴンから出し、粗熱をとります。冷めてクッキーが固く締まったら2度目を焼きます。

5

写真

コレは1度目の焼き上がりです。取っ手部分には花をつけたのですが…全体の写真では見えませんね。

6

2度目は型を抜いてバスケットの口を上にセットします。焼き過ぎを防ぐように焦げそうになる部分をアルミホイルを被せます。そして今度は全体をしっかり焼きます。

7

中に入れたクッキーは、普通の型抜きクッキーです。ジャムは生地の中央を窪ませて花形に抜いたものに入れて焼きました。

8

写真

これは女の子のバースディ用に用意したものです。中には動物やお花の形の小型クッキーと市販のチョコを入れました。

コツ・ポイント

籠状に編むのはお好みで良いと思います。生地が重なった部分は火が通り難いので、少し押さえて厚さを薄めにします。
生地はそれぞれ作り置いて冷凍庫保存、バスケットに編んだ後も冷凍保存…と一度に最初から作らずにチョコチョコと作り溜めして数日かけて作りました。

このレシピの生い立ち

恒例のYさんへのバースディのクッキープレゼントを今年は何にしようかと考え、自前のレシピを駆使して…こうなっちゃいました。
これもレシピというより覚書ですね。
レシピID : 243126 公開日 : 06/03/11 更新日 : 06/03/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

10/01/29

First tsukurepo mark
写真

クッキートレインに続きアイディア頂き♪師匠と呼びたい(笑)

かふぇじゅん

コチラもありがとう。リースも素敵ですぅ。中身も楽しんでね。

Profile modena430 2006年03月20日 18:41
はじめまして~♪ 素敵なクッキーバスケットですね^^
その中でも~~ミッフィー型クッキーではないですか~~♪
ミッフィー大好きな私には・・・その型がほしくなりまして(昨日ねんど用の型を購入)
もし よろしかったら何処で購入したか 教えていただけませんか?
宜しくお願いします。
aya#2 2006年03月20日 21:14
こんにちは。コメントありがとうございます。
早速ですが、お尋ねの兎のクッキー型(ミッフィーのシェイプに似てるかな)は、
アメリカのwilltonというケーキグッズのメーカーのものです。
イースター時期用のイースター・バニーのデザインのようです。
幾つかの大きさ違いの型が一緒にパッケージにされています。
ミッフィーではなくて申し訳ないけれど、
もし、ご興味があれば、メーカーのHPでチェックされてみては如何でしょうか。
アメリカではとてもポピュラーなメーカーですし、
日本でも取り扱っている所が沢山ありますよ。
Profile modena430 2006年03月21日 18:47
ありがとうございます! 早速~注文しましたよぉー♪
商品がくるのが~楽しみです^^ 
ayaさんのレシピ~これからも参考にしてお菓子作りがんばります(出来上がりましたら「つくれんぼ」しまーす)

迅速なコメントありがとうございました^^ 
aya#2 2006年03月24日 05:11
丁度イースター前だし、良かったです。
「つくれぽ」楽しみに待っています。
キサキ 2006年04月26日 20:14
はじめまして こんばんゎ"(。。*)
バスケットのクッキーなんてビックリしましたぁ!! 作ってみたいです◇◆◇
それで,質問なんですが『編む』ってどんな風にすればいいんでしょう??
あと,全粒粉とオートミールを入れなくても大丈夫でしょうか??
よかったらぉ返事くださいませ~よろしくお願いします(*^ヮ^*)
aya#2 2006年04月26日 21:35
キサキさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
先ずは説明不足というか、曖昧でごめんなさいね。
「編む」というのは、本当にテキトーなんです。
お手持ちの籐のカゴをご参考頂ければよいと思いますが…。
構造を想像して頂くのに簡単なのは「蜘蛛の巣」でしょうか。
先ず、きし麺の様に伸して切った生地を放射状に広げます。
特に中心に生地が重なるので、押し潰して厚くなり過ぎないようにすることと、
中央から伸ばした生地の本数が奇数になるようにして下さいね。
後は、同様に伸して切った生地を放射状にした生地の上下交互に被せたり潜らせたりしながら…うーん、文が上手くなくてすみません…土台の型に沿って形作っていきます。
全体に編めたら、型に押さえつけるように落ち着かせ、空焼きする要領でゆっくり焼いていただければ良いと思います。
また、私がここで使った生地でなくとも、他のクッキー生地でもOKだと思います。ただ、クッキーの生地が扱い難かったり「柔らかい~普通く」らいに仕上がる生地だとカゴになるとやはりもろくなると思います。
お使いになりたい型の大きさにもご注意くださいね。

Profile katokiti 2007年03月28日 07:10
 とても参考になりました。先日、甥の誕生日に作って,大絶賛でした。器も美味しく食べれる事に凄く感動してくれました。
aya#2 2007年03月28日 19:53
嬉しいコメントありがとうございます。
katokitiさんだけでなく、katokitiさんの甥っ子ちゃんにも喜んで頂けたという事も知り、私も嬉しく思います。
どんな風に仕上がったのかしら…。
私は元の型が一緒でも、何故か何処か違うように仕上がってしまいます。プレゼントする方のことを考えながら作るから、私のその方のイメージも投影されるのでしょうか。
Profile katokiti 2007年03月29日 08:54
 お返事ありがとうございます。甥っ子に作ったら、中学の娘に羨ましがられて、またまた、作りました。作った作品を美味しくほおばってもらえると とても嬉しいものですね、誰かの為に作れる喜び幸せです。これからも、ayaさんのレシピ参考にさせて貰います。
aya#2 2007年03月29日 19:51
またまたの嬉しいコメントをありがとうございます。
食べ物アート(!?遊び(!?))は、作るのも楽しいけれど、本体は食べたら無くなるというのが好きです。もし何か残したければ、かさ張らない写真を撮っておけば良いし、もし失敗してもモノが残らないですものね。勿論成功したら思い出も残って、上手く行けばそれが良い方に膨らんでくれて…と、私には良い事尽くめです。
お互いこれからも、料理お菓子作りを楽しみましょうね。