ローストチキンの切り方★クリスマスチキン

ローストチキンの切り方★クリスマスチキン

Description

写真付き★鶏肉専門店が教えるローストチキンの簡単な切り分け方♪クリスマスディナーは「水郷のとりやさん」にお任せ下さい♪

材料 (2-6人分)

水郷どりローストチキン
1羽

作り方

1

写真

まずは、ももの付け根の部分に包丁で切れ目を入れます。少し包丁を入れると剥がれるように関節のところまではずれます。

2

写真

関節の骨の部分まできたら、関節から骨をはずすように包丁で切ります。関節の部分で切り落とすと簡単に切れます。

3

写真

骨が関節からはずれたら、あとはそのままもも肉を切るだけ。

4

写真

反対側のもも肉も、同じように切り分けます。

5

写真

続いて、手羽の部分を切り分けます。お腹側から手羽元の付け根の部分に切り込みを入れます。

6

写真

骨にぶつかるまで包丁を入れていくと関節の部分が見えてきます。

7

写真

その関節をはずす(切り落とす)ように包丁を入れます。関節を切ると手羽の部分が切り分けられます。

8

写真

反対側の手羽も同様に切り分けます。

9

写真

次は胸肉を切り分けます。お腹の中心には骨がありますので、その骨の両脇に包丁で切れ目を入れます。

10

写真

1cmほど切れ込みをいれると、ささみの部分が見えてきます。

11

写真

ちょうど【Y】の形になるように首のところにも包丁を入れ、ささみを残すように、胸肉の部分だけを切り分けます。

12

写真

包丁を入れながら、手で剥がすようにすると切り分けられます。

13

写真

反対側も同じように切り分けます。

14

写真

ささみを骨に沿って包丁をいれながら切り分けます。

15

写真

ぼんぼち(お尻の部分)から背中沿いに皮を剥がします。後はガラに残った細かいお肉を丁寧に削ぎ落としていきます。

16

写真

こうして全ての部位がガラから切り分けられました。

17

写真

あとは、もも肉のひざの部分に包丁を入れ、もも肉を2つに切り分けます。

18

写真

もも肉は骨からはずさずに、このままガブッとかぶりついても、食べ応えがあって美味しいです。

19

写真

胸肉は食べやすい大きさにカットします。

20

写真

残ったガラではスープを取ると美味しいスープができますよ♪

21

写真

水郷のとりやさんでは湯煎で温めるだけのローストチキンも販売しております♪作る時間がない方は是非ご利用下さい(^o^)/

コツ・ポイント

【※】切り分ける際は、包丁の扱いに十分ご注意ください。ローストチキンは「切る」というより、骨の関節を「はずす」という感覚に近いと思います。

このレシピの生い立ち

全て骨からはずそうとせず、骨付きのままガブッとかじりつくことが出来るのも、ローストチキンのいいところ。是非、豪快にかぶりついちゃってください!!
レシピID : 2441481 公開日 : 13/12/21 更新日 : 18/12/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

8 (8人)

19/12/23

写真

詳しい説明のおかげで簡単に切り分けられ美味しく頂くことができました(^^)

ばたみそーぱん☆

17/12/24

写真

とっても参考になりました!!ありがとうございます☆

nagatodo

ありがとうございます。お役にたててよかったです(^o^)/

16/12/24

写真

無事に切れ、クリスマスイブのゴージャスメインになりました♪

りえしま

ありがとーございます♪お役にたててよかったです(^_^)

14/05/12

写真

とても参考に成りました!美味しく堪能出来ました♪♪q(≧▽≦)p

ゆきうさぎ堂

ありがとうございます(*^^*)お役にたててよかったです♪