おいしい!本格的なカスタードクリーム

おいしい!本格的なカスタードクリーム

Description

本格的なカスタードクリーム(クレーム・パティシエール)作り方を、写真付きで分かりやすく記載しました。

材料 (約240g分)

牛乳
200g
2個分
◎薄力粉
大さじ1(10g)
無塩発酵バター(無ければ普通の無塩バター)
15g

作り方

1

写真

バットにラップを敷いておく。バニラビーンズは切れ目をいれて種をしごきだし、牛乳と一緒に厚手の鍋に入れる。さやも入れる。

2

写真

1を沸騰直前まで温める。ボウルに卵黄、グラニュー糖を入れて泡立器ですり混ぜる。◎を合わせてふるいながら加えてよく混ぜる。

3

写真

2に温めた牛乳を少しずつ入れてよく混ぜる。半分ほど入ったらすべて牛乳の鍋に戻して、よく混ぜ合わせる。

4

写真


強めの火加減で炊いていく。焦げないように泡立器かヘラで絶えず鍋底からかき混ぜ、なるべく火を弱めないようにする。

5

写真

初めは4の写真のようにボテっとした感じだが、しばらくすると5のようにサラっとした状態になる。ふつふつ沸いたら火を消す。

6

写真

バターを加えてよく混ぜ溶かす。
5をザルで濾しながらラップを敷いたバットにあける。

7

写真

すぐに上からぴったりラップをかけ、空気が入らないように密着させる。バットの下に氷水をあて、急冷させる。

8

写真

急冷したあと、ラップにベタッとくっつかず、ペロンと剥がれたら成功!出来上がったクリームは、その日のうちに使いきること。

コツ・ポイント

焦げないように手早くかき混ぜて、強めの火で短時間で一気に煮上げるのがコツです。
私は急冷するとき、柔らかいタイプのアイスまくらにタオルを巻いて使用してます(*^▽^*)
出来上がったクリームを使うときは、よく練って滑らかにしてくださいね♪

このレシピの生い立ち

出来上がりがペロンと剥がれず、べたっとなるのは失敗だそうで、パティシエさんが、泣く泣く捨てていました(@_@;)もったいない!
失敗しても味がちょっと落ちるだけで、普通に食べれるので、もし失敗しても捨てないでくださいね(*´-`)
レシピID : 2618436 公開日 : 14/05/08 更新日 : 14/11/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

74 (72人)

20/04/30

写真

ミルクレープにはさみました。本当に美味しいカスタード クリームです。色々なお菓子に使えそうです。

GOGO6chan

20/04/12

写真

今迄食べたカスタードの中で、1番美味しかったです。

もんチ

20/03/31

写真

美味しかったです、ご馳走様です(^o^)

kyokoha

20/02/09

写真

お鍋から出す時点でポロリと取れました 三温糖なのでちょっと茶色

クック4I2SWE☆

1 2 3 4 5