フライパンで♪鶏むね肉の柔らか塩から揚げ

フライパンで♪鶏むね肉の柔らか塩から揚げ

Description

行楽・お花見のお弁当にお勧めです。
フライパンで鶏胸肉とは思えないジューシーなから揚げが作れます。

材料 (2人分)

鶏むね肉
1枚(皮を外して約300g)
A.にんにく、しょうが(ともにすりおろし)
各1片分
A.液体塩こうじ
大さじ3
A.ごま油
小さじ1
大さじ6
サラダ油
適量
クレソン、レモン
各適量

作り方

  1. 1

    写真

    ハナマルキの「液体塩こうじ」を使用します。

  2. 2

    鶏肉は皮を外して繊維に垂直になるように1.5㎝幅くらいのスティック状に切る。

  3. 3

    ボウルに②、【A】を入れてよく揉み、15分ほどおいてなじませる。

  4. 4

    ③の汁気を軽くきって袋に入れ、片栗粉大さじ3を加える。

  5. 5

    ④の袋を空気が入るようにして口を軽く押さえ、袋をふって鶏肉に片栗粉をまぶす。

  6. 6

    袋を開け、片栗粉をさらに大さじ3加える。同様に袋をふり、鶏肉にしっかり片栗粉をまぶす。

  7. 7

    フライパンにサラダ油を1㎝くらいの高さになるように入れ、160~170度に熱する。

  8. 8

    ⑥を広げて入れ、1分~1分半程、カラッとするまで揚げる。

  9. 9

    器に盛り、クレソン、レモンを添える。

コツ・ポイント

鶏肉の厚みがある部分は包丁を入れ、同じくらいの大きさに切り揃えます。むね肉は火の通りが早いので、1分~1分半程で(まわりがカラッとすれば)OK!油に入れてすぐに触ると衣が剥がれたりしますので、まわりの衣が固まってから裏返すようにしましょう。

このレシピの生い立ち

液体塩こうじがあれば、から揚げの下味もこれひとつ!にんにく、しょうが、ごま油で風味づけ♪スティック状に切ることで柔らかく、下味がしっかり染み込みます。少ない油で揚げられるから、フライパンで手軽にから揚げが作れます♪井上かなえ先生考案。
レシピID : 2682732 公開日 : 14/07/07 更新日 : 20/11/12

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

434 (402人)
写真

2022年3月29日

丼に。とても美味しく頂きました。ご馳走様♡

写真

2021年5月31日

夕食にまたまた頂きました!今まで唐揚げは圧倒的に鶏ももでしたがむね肉でも本当においしく頂けますね^^ありがとうございます♪

写真

2021年5月1日

外はカリッと中はジューシーで美味しかったです。りぴします。

写真

2021年4月30日

下味冷凍して揚げてみました。すぐに揚がるし、カラッとしていて大好評でした。油はねもなくてありがたい。また作ります。

このレシピを使った献立

ログイン
「いいね」を伝えるにはログインが必要です
ログインする
0 いいね