炊飯器で◎簡単シンガポールチキンライス

炊飯器で◎簡単シンガポールチキンライス
炊飯器でポンッとスープの素なしで作れます。最近うわさの東南アジアのお料理で、海南鶏飯とか、カオマンガイとか呼ばれます。

材料

鶏もも肉or鶏むね肉
2枚
2合
ひとかけ
小さじ2
白ネギ(千切り)
5センチ分
お好みの野菜
適量
タレ
しょース
大さじ4
サラダ油
大さじ1

1

米を研ぎ、炊飯器の目盛通りの水と入れる。

2

1の上から塩小さじ1(半量です)と、しょうがのすりおろし、にんにくをひとかけ入れる。

3

鶏肉は皮目のほうにフォークで穴をあけ、小さじ1の塩をすり込む。

4

写真

2の炊飯器の中にご飯が鶏にくっつくのを防止するための、クッキングペーパーを小さめに折って入れ、3の鶏肉を入れる。

5

写真

通常のモードで炊飯する。

6

たいている間に、お好みの野菜で付け合せのサラダを用意し、白ネギで白髪ねぎを作る。

7

器に、サラダ油、しょうがを入れ、よく混ぜる。そこへしょースを入れ、タレを作る。

8

炊けたら、鶏肉を取出し、食べやすい大きさに切る。サラダとともに、ご飯、鶏肉を盛り付け、白髪ねぎとタレをかけていただく。

コツ・ポイント

鶏もも肉で作ると柔らかく、鶏むね肉で作ると食べ応えのあるチキンライスができます。鶏もも肉の場合は長く保温しておくと鶏肉が柔らかくなって切にくくなるので、炊けたら早めにカットして下さい。鶏からだしがたっぷり出るので、鶏がらスープは不要ですよ。

このレシピの生い立ち

最近、気になるシンガポールチキンライスをソースを使って作ってみました。思った通り、簡単美味しい!気軽に作ってみてください。にんにくは皮をむいた状態で、そのまま入れると煮とけて、わからなくなります。ご飯の部分をよく混ぜて、食べてくださいね。
レシピID : 2753863 公開日 : 14/09/17 更新日 : 17/05/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

14/11/21

写真

簡単なのに、深みのある味でした。ソースとの相性なのでしょうね。

はーむちゃん

レポありがとうございます。ソース選べると楽しいですね。

14/11/10

First tsukurepo mark
写真

炊飯器で美味しく出来た。半熟目玉焼をトッピングしてカフェ風に!

しみべん

初れぽありがとうございます。綺麗な盛り付けですね~。