超簡単ふかひれ雑炊が5分で出来る

キャンプって夜は宴会になる事が多く、飲みすぎで朝は食欲も…。そんな時、胃にやさしい雑炊をアッという間に作っちゃいましょう。当然、手抜きの市販品利用ですが、これがおいしい。アウトドアだけでなく、家でもOK。

材料 (3-4人分)

ふかひれスープの素
市販のもの(3-4人前が多い)
ごはん
2-3人前
野菜
なんでも適当に
三つ葉
少々
2-3コ

1

野菜は昨日の残りなど適当に好きなものを食べやすい大きさに切っておきます。シメジやたけのこなど食感のあるものがオススメ。三つ葉は小口切りに。
ご飯は水で洗っておきます。キャンプなら、「サトウのご飯」等を使うと手間いらず。

2

ふかひれスープの素に水を入れて、野菜と一緒に煮ます。水の量はスープの素に書いてある作り方を参考に。野菜がやわらかくなったら、洗ったご飯を入れてひと煮立ち。もし、スープの量が野菜やご飯に比べ少ないようでしたら、水と固形スープを足してゴマカス。

3

とき卵を入れて、さっとまぜたら、少し卵がまとまるまで待って完成。
食べる直前に、三つ葉を入れてください。

コツ・ポイント

ご飯は洗った方がおいしい。洗わなくても。雑炊でなくおじやになるだけなので、無問題(モーマンタイ)。(最近は市販のフカヒレスープに似たような雑炊の作り方が書いてあってびっくり!でも、ここのほうが詳しく書いてあって、おいしいよ!)

このレシピの生い立ち

スープ好きが嵩じてつくったので、決して、袋のレシピの盗作ではありまへん。といっても、誰でも思いつくレベルではあるけれどね。
レシピID : 29187 公開日 : 01/09/09 更新日 : 10/08/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
2丁目のみきchan 2008年10月20日 13:53
昨日、初めて父がご飯を炊きました。で、水加減が出来ていなくて糊のようなご飯になりました。翌日の昼食にこのレシピを参考にして、何とか食べ尽くすことができました。
あと冷凍ご飯が沢山出来てしまっているときにもお役に立ちそうですね。
炊飯器を使って糊を作るのも、ちょっとすごい技かも w。
三つ葉を入れるだけで市販品とは思えない味になるので、一手間がポイントですね。活用してください。