べんりで酢のごまだれそうめん

べんりで酢のごまだれそうめん
そうめんのアレンジレシピです。こってりとしたごまだれも、べんりで酢でさっぱりといただけます♪

材料 (2人分)

そうめん
4束
鶏もも肉
1/2枚
少々
大さじ1
みょうが
2個
貝割れ菜
1/2束
レタス
2枚
[ごまだれ]練りごま
大さじ3
[ごまだれ]べんりで酢
大さじ3
[ごまだれ]え~だし
小さじ2
[ごまだれ]冷水
大さじ5

1

鶏もも肉は皮を包丁の刃先でついて火の通りをよくしておきます。肉の分厚い所はそいで開くようにします。

2

1を器にいれて、塩と酒をふって軽くもみ、ラップをしてレンジで約2分加熱したらひっくり返して約1分加熱します。

3

取り出して竹串でさして出てくる液が透明ならOK。のち皮を下にしてラップをしたまま冷まします。

4

みょうがは縦半分に切って、切り口を下にしてせん切りにし、水に放して1~2回水をかえてシャキッとしたら水分をきります。

5

ごまだれを作ります。器に練りごまを入れて、べんりで酢を少しづつ加え混ぜながら伸ばしていきます。

6

え~だしを加えてよく混ぜます。
冷水を加えて伸ばします。

7

そうめんをゆがきます。そうめんはたっぷりの沸騰した湯の中にパラパラとさばきながら入れます。

8

再び沸騰したらさし水1/2カップを加えて煮立ちを止めます。

9

再び煮立ったら火を止めてザルにあけてゆで汁を捨て、流水をかけてめんの温みを取ります。

10

冷めたら手で手早くもみ洗いして、ぬめりや油気を流してめんを引き締めます。

11

そうめんを氷水にくぐらせ器に盛り付け、蒸し鶏を食べやすく切って盛り、レタス、みょうが、根を切った貝割れ菜を盛り付けます。

コツ・ポイント

■え~だしをお持ちでない場合は、ご家庭にある万能だしをお使いください。
■ 鶏もも肉は皮を包丁の先でついておくと、火の通りがよくなり、臭いもこもりません。

このレシピの生い立ち

夏に大活躍するそうめんを、べんりで酢でよりおいしくいただだけるように考案しました。
市販のごまだれとはまた違った、さっぱりとしたごまだれが食欲をそそります。
レシピID : 3356216 公開日 : 15/08/20 更新日 : 15/08/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」