十五夜、十三夜!かぼちゃで月見団子

十五夜、十三夜!かぼちゃで月見団子

Description

十五夜の満月をイメ−ジしたおだんごです。白玉(米粉)にお豆腐を加えることで時間がたっても固くなりにくいのも特長です。

材料

<かぼちゃ満月団子 20個分>
山城屋 新潟県産白玉粉(米粉)
90g
皮を剥いたかぼちゃ
70g
絹ごし豆腐
90g
砂糖
20g
<うさぎ白玉 10個分>
山城屋 新潟県産白玉粉(米粉)
90g
絹ごし豆腐
90g
砂糖
20g

作り方

1

写真

(かぼちゃ満月団子)

2

①皮をむいたかぼちゃを5cm角程の大きさに切り、レンジでやわらかくなるまで加熱し(600wで約2分)、裏ごしする。

3

写真

②白玉粉 に豆腐半量と砂糖を加えて、粉のかたまりをつぶすようにこねる。

4

③①を加えてこね、残りの豆腐を少しずつ加えて耳たぶの固さに練る。(水分が足りない時は少しずつ加えてください。)

5

④20等分した生地を丸め、たっぷりのお湯で茹でる。水面に浮いてきたらさらに約2分加熱し、冷水にとり水切りする。

6

写真

(うさぎの白玉)

7

写真

① 白玉粉に豆腐と砂糖加えて、粉のかたまりをつぶすようにこねる。(水分が足りない時は、少しずつ水を加えてください。)

8

② 生地を10等分し、うさぎの形を作る。

9

③ たっぷりのお湯で茹で、水面に浮いてきてからさらに約2分加熱し、冷水にとり、水切りする。

10

お好みで召し上がるときに京きな粉、黒みつ、あんこなどで味をくわえてください。

11

写真

この商品を使いました。
※山城屋 米粉の紹介
https://goo.gl/oqhZW0

12

写真

この商品でも作れます。

コツ・ポイント

白玉にお豆腐を加えることでやわらかく弾力のある生地になり、うさぎ型など色々な形の白玉を作ることができます。
時間がたっても固くなりにくいのも特長です。召し上がるときに京きな粉、黒みつ、あんこなどの味を加えていただいてもokです。

このレシピの生い立ち

満月を眺めていた時に「満月みたいな綺麗な黄色いおだんごが作りたいなぁ」と思ったのがきっかけで、生まれたレシピです。http://amba.to/1JUkvVp
レシピID : 3392094 公開日 : 15/09/08 更新日 : 19/10/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

16/09/15

写真

簡単にかぼちゃ入りでおいしくうさぎさん可愛くできました(^-^)

tokuhimo✿

とても美味しそうです。白玉ウサギも素晴らしいです!!

15/09/29

First tsukurepo mark
写真

白しか作ってないのですが、豆腐のお陰でもちもち柔らか美味!

あい❤︎愛

豆腐を入れると全然違いますよね!気に入って頂けて嬉しいです☆