ハロウィン♪和風✿坊ちゃんかぼちゃプリン

ハロウィン♪和風✿坊ちゃんかぼちゃプリン
✿話題入り感謝✿黒蜜を使うのでとっても簡単♪和風な材料で甘さ控え目、素朴な風味のかぼちゃプリンはいかがですか?

材料 (1個分)

坊ちゃんかぼちゃ
1個(約400g)
1+1/2個
黒蜜
適量

1

写真

坊ちゃんかぼちゃを丁寧に洗って計量する。
丸ごと使う為、なるべく形と表面が綺麗なかぼちゃを選ぶ。

2

写真

ラップで包み600wのレンジで4~6分加熱。
加熱し過ぎると崩れて皮が破れ易くなるので、途中で取り出して状態を確認。

3

写真

かぼちゃは加熱すると実が濃い黄色になり、容易に切れる。上から1/4部分を横に切る。切った部分は飾り用蓋になる。

4

写真

スプーンで実をすくって取り出す。その時に皮を破らないように注意する。
種とわたは捨てる。

5

写真

実の部分はそのまま食べるので、ギリギリまで無理に取らなくても大丈夫。
実を取り出した後は、大体こんな感じになる。

6

写真

取り出した実を計量する。今回は約150g。
かぼちゃには個体差があるので、実の量から豆乳・きび砂糖・卵の量を調整する。

7

写真

続けて、豆乳・生クリーム・砂糖を計量する。かぼちゃの実を1とした比率は、豆乳+生クリームで1、きび砂糖は約1/4強程度。

8

写真

フードプロセッサー(ミキサー・ブレンダー)にかぼちゃの実・豆乳・生クリーム・きび砂糖を入れて撹拌する。

9

写真

かぼちゃの実の塊が無くなり、全体に均一に混ざったらOK。

10

写真

卵を用意する。
卵の比率は、かぼちゃの実100gに対して卵1個。
今回かぼちゃの実は150gなので、卵は1個+1/2個。

11

写真

泡立て器でぐるぐると塊が無くなるまでかき混ぜて、滑らかな溶き卵を作る。
泡立てない。

12

写真

溶き卵に9を入れる。

13

写真

泡立て器でぐるぐると50回程度かき混ぜる。
泡立てない。

14

写真

ストレーナーで漉す。
漉すと舌触りが滑らかになる。

15

写真

泡や塊が無い綺麗な液状になっている。
かぼちゃの器に8分目の高さ迄注ぐ。残った分はココットに入れる。

16

写真

天板にバットを乗せて、その上に並べる。
天板に高さ1㎝以上、熱湯を注ぐ。

17

写真

160度に予熱したオーブンで約40~50分蒸し焼きする。

18

写真

ちゃんと加熱されているかの確認は、かぼちゃを静かに揺らしてみて、プリンの揺れ具合で判断する。

19

写真

表面も滑らかで綺麗な焼き色になっている。

20

写真

この位たっぷりと黒蜜を注いで、冷蔵庫で冷やす。
冷やした後は、黒蜜がさらさらとした状態になっている。

21

写真

お好みの大きさに切り分け、更に黒蜜を追加で乗せてもOK。
かぼちゃプリンは甘さ控えめなので、黒蜜で甘さを調整する。

22

写真

ココットで焼いたかぼちゃプリンはこんな感じ。かぼちゃの器を作る時に、皮が破れてしまったら、全部ココットにしてもOK。

23

写真

黒蜜をかけて、かぼちゃの種やピスタチオを乗せるとちょっぴりお洒落♪

24

写真

★話題入り感謝★

2016.9.15話題入りしました。作って下さり、つくれぽ届けて下さった方々ありがとうございました❤

コツ・ポイント

かぼちゃには個体差があるので、豆乳(生クリーム)・きび砂糖・卵の量を調整して下さい。多少の差は大丈夫!

豆乳・きび砂糖・黒蜜の代わりに、牛乳・グラニュー糖・カラメルソース(後乗せタイプ)にすると、洋風かぼちゃプリンになります。

このレシピの生い立ち

坊ちゃんかぼちゃを頂いたので、ちょっと目先を変えて、和風かぼちゃプリンを作ってみました。

ハロウィンのデザートにもお勧めです!
レシピID : 3419993 公開日 : 15/09/23 更新日 : 16/10/21

このレシピの作者

❤フォロー&つくれぽ下さる方々に感謝❤

簡単でシンプルな家庭料理をご紹介。

より一層美味しく、作り易くする為に、途中で手直ししたり、
作らなくなったレシピは整理もしますのでご了承下さい。

気軽につくれぽ送って下さいね、レシピ作りの励み・参考になります♪

COOKPAD 第2期レシピエール
パンマイスター

※サイト内のレシピ・写真等全てを商用目的での無断使用・転載は固くお断りします※

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

23 (23人)

18/10/26

写真

FP任せ50回混ぜる作り方 大好きヘルシーおいしー

いとchan

色が濃厚で凄く美味しそう★喜んで頂け嬉しいです♪ありがとう❤

17/11/25

写真

かぼちゃが濃厚で美味しかったです( *´艸`)♡ 可愛い♡

hikaru_nnn

ストーンプレートと相性抜群でお洒落♪美味しく作って下さり感謝

17/11/02

写真

初めて成功♪美味しく出来ました(^^) 可愛い見た目に大満足♡

ちび☆たま

焼き色も丁度良く大成功嬉しいです♪美味しそう★ありがとう♡

17/10/29

写真

甘さ控えめでカボチャの味が引き立っていて美味しかったです

eliza31

ハロウィンですね♪写真&仕上がりが綺麗で感激です☆ありがとう

1 2 3 4 5
Profile クックODSTTH☆ 2018年10月24日 19:53
すいません!レシピ見て作らさせて頂いたのですが、下に白いものが沈殿して固まってました…
どうしたらいいでしょうか
アトリエ沙羅 2018年10月25日 07:39
クックODSTTH☆様

おはようございます、アトリエ沙羅です。
私の知識で考えられる事をお伝えしますね。

ご質問の答えですが、原因として考えられるのは、

かぼちゃを加熱して滑らかなペースト状にして、豆乳や生クリームとしっかりと混ざり均一な状態になっていましたか?
この時点で均一な状態になっていないと、分離の原因となると思います。

加熱する際に、かぼちゃ(黄色/上)と豆乳や生クリーム(白/下)が分離してしまったのだと思います。

後は、かぼちゃの水分量が多い個体(べちゃっとした感じ)だった可能性もあります。

思い当たる点があれば良いのですが。
是非、再挑戦下さいね。
レシピを選んで作って下さり、ありがとうございました。