しっとりふっくら、本格長崎カステラ

しっとりふっくら、本格長崎カステラ

Description

ザラメが溶けて底に溜まる、本格長崎カステラ
。牛乳、バター不使用です。
※新聞紙の枠の場合は量を1.5倍にしてください。

材料 (長さ25cm×幅9cm×高さ8cmの枠分)

4個
120g
砂糖(テン菜糖)
80g
◆薄力粉
30g
水あめ
10g

作り方

1

卵を黄身と白身に分ける。

2

オーブンを200℃で予熱する。
オーブンによって180℃から200℃で調整してください。

3

写真

白身をボールに入れ。泡立て器(高速)で5分以上しっかり泡立てメレンゲを作る。

4

ここからは低速で。ザラメを潰しすぎない様にする。

5

写真

黄身一つとザラメ1/4をメレンゲに入れて均等になるまで混ぜる。
混ざったら同じように残りを繰り返す。

6

写真

4に砂糖(テン菜糖)を入れて均等になるまで混ぜる。

7

水あめを混ぜる。

8

◆を振るいにかけながらしっかり混ぜ合わせる。
※混ぜが足りないと膨らみすぎて萎みます。

9

写真

木枠又は新聞紙枠にクッキングシートを引いて、生地を流し込む。
※金属枠は使わない。周りが固くなり表面が割れます。

10

泡切りをする。箸一本で縦横に切るように混ぜる。泡切りを丁寧にする方がキメが細かくなります。

11

オーブンに入れ200℃で10分焼く。
※オーブンによって180℃から200℃で調整してください。

12

温度を160℃にして50分焼く。
焼き色を見ながら左右均等でない場合は15分位で左右を入れ替える。

13

30分位で表面に焼き色が着いたらアルミ箔をかけて焦げない様にし蒸し焼きにする。
※焼き色が着かない場合は温度が低いです。

14

写真

焼きあがったら枠から出して、20cm位の高さから落とし焼き縮みを防ぐ。

15

写真

熱いままラップを巻いて平な所に表面を下にして冷ます、冷めたら表にして最低12時間はそのままにする。

16

写真

出来上がり。

コツ・ポイント

メレンゲはしっかり泡立てる。
ザラメを混ぜた後は潰しすぎない様に注意する。
小麦粉を入れたらしっかり混ぜ合わせる。
金属枠は使わない。周りが固く焼かれます。
しっとりが好きな方は強力粉80g、薄力粉を20gにしてください。

このレシピの生い立ち

カステラ好きで自分作れないかと思って試行錯誤しました。
レシピID : 3602236 公開日 : 16/01/06 更新日 : 16/01/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」