豚の軟骨と旬の大根の味噌煮

豚の軟骨と旬の大根の味噌煮
豚の軟骨を骨まで食べれるように、時短で、圧力鍋を使い旬の大根と一緒に味噌煮にしました。

材料

豚の軟骨
350㌘
大根(長島産)
1/3本
生姜、にんにく共に
10㌘
700cc
味噌
150g
30cc
50cc
砂糖
30cc

1

写真

下準備として、軟骨は沸騰した水に入れて少したき、余分な油分をとって洗っておく。

2

写真

大根は好みの厚さ(圧力鍋でたくので、厚い方が良い)に切り、真ん中に味が染み込むように切り目をいれておく。

3

写真

圧力鍋に、水、味噌は濾して、豚の軟骨、大根、調味料全て入れて、沸騰してから20分程中火にかけておく。

4

写真

火をとめ圧力が下がったら蓋をあけ、味を調えたら出来上がり。

コツ・ポイント

味噌の量は味噌汁より少し薄めの感じで

このレシピの生い立ち

豚の軟骨を柔らかくするには、時間がかかるので、時短で出来るように圧力鍋を使いました。
レシピID : 3617206 公開日 : 16/01/11 更新日 : 16/01/11

このレシピの作者

長島町は鹿児島県の北西部に位置し、温暖な気候と青く美しい海岸線に恵まれた町です。赤土バレイショ・養殖ブリ・みかん・芋焼酎などの美味しい味覚の町です。町の特産品をつかった数々のレシピを公開していきます。 町の生産者の声と特産品を紹介する「長島大陸食べる通信」「長島大陸市場」も好評受付中 http://taberu.me/nagashima/  http://nagashimatairiku.com/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

17/01/03

写真

コリコリ感がかなりなこりましたが…食べれました(笑)

makichaki

味が染み込んでて凄く美味しそうです!ありがとうございます。

16/03/08

First tsukurepo mark
写真

久しぶりに軟骨食べて懐かしくなりました。味噌との相性ばっちり

たみゅこ

つくれぽありがとうございます。南九州の味ですよね!