★マヨでコク★アスパラとえびのマヨ炒め

★マヨでコク★アスパラとえびのマヨ炒め
マヨネーズで炒めるとコクが出てとってもおいしいです。お子様も大好きな味。
おすすめのお取寄せ北海道産アスパラもご紹介しま~す。

材料

アスパラガス
4~6本
エビ
6匹
マヨネーズ
大さじ1.5
チキンガラスープのもと
小さじ2
醤油
小さじ1
胡椒
少々
下味
塩小さじ1 酒少々
 

1

アスパラは1cmくらいに切ります。エビは背ワタをとって、酒と塩で下味をつけます。

2

フライパンが冷たいうちにマヨネーズを入れ、中火でエビとアスパラの火が通りにくい部分を入れます。

3

エビの色が変わったら、アスパラの穂先部分を入れ、調味料を入れます。味がなじんだら出来上がり。

4

写真

コツ・ポイント

仕上がりのお好みでマヨネーズを足してもおいしいです。

このレシピの生い立ち

北海道はアスパラの栽培に適した土地。旬のアスパラは、輸入ものとは比べ物にならないおいしさ。
自然の中で育ったアスパラは、味がこく、色も鮮やか。おすすめのアスパラのお取寄せをリンクします。 http://store.shopping.yahoo.co.jp/ajiguru/ar700001.html
アスパラはどんな素材とも相性がいいので、お気に入りの組合せをみつけてくださいね。
レシピID : 365207 公開日 : 07/04/25 更新日 : 08/06/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

4 (4人)

08/05/27

写真

こくがあって、でも素材の味が生きてておいしかったです(^^♪

bonj

おいしそうなきれいな写真!つくれぽ&ブログ紹介ありがとです♪

08/02/01

写真

簡単で、しかもすごくおいしい。 ごちそうさまでした~。

cocoaimama

こちらこそつくれぽありがとう^^キレイな盛り付けですね!

07/06/06

写真

マヨネーズで炒めるのがグー。彩りもいいし美味しい。ご馳走様

ミチケイ

コクがプラスされますよね。マヨネーズ好きじゃなくてもいけます

07/05/01

First tsukurepo mark
写真

むきエビを使ったのでボルームアップにちくわを入れてみました。

みとー

ちくわとはいいアイディアですね♪

ミチケイ 2007年06月06日 22:29
道産子美鈴さん、こんばんわ。アメリカからミチケイと申します。はじめまして。昨日の夕食にこちらを頂きました。美味しかったです。実は私と長男はマヨネーズが大好きで次男はマヨネーズが食べられないんです。でもこれだと次男は気がつかずに「美味しい」といってバクバク食べてました。うふふ。北海道は丁度私の住んでいる州と同じ緯度くらいで今はアスパラガスが旬で安くて美味しいです。美味しいレシピ、有難うございました。
道産子美鈴 2007年06月08日 10:39
ミチケイさん

メッセージありがとうございます。
息子さんがもりもり食べてくれたようですね。
私もうれしいです♪

北海道でもアスパラが旬ですが、特にこの時期しか食べられない
とれ立てのホワイトアスパラがおいしいです。

缶詰のアスパラは苦手なんですが、生のホワイトはまったくちがう味ですね。苦味はほとんどなく、とっても甘い。

太いアスパラは、なかなか高価ですが、
アスパラは太いほうが柔らかく瑞々しいですよね。

マヨネーズいためは、卵にも応用ができますよ。
炒め油代わりに使うと、ふわふわでコクがプラス。
天ぷらやフリッターの衣にもいいです。

マヨネーズって、結局、卵と油と酢なんで、便利もの。
お子さんのマヨ嫌いを克服できるといいですね♪


ミチケイ 2007年06月09日 02:18
生のホワイトアスパラガスは食べたことないです。アメリカのお店では売ってないみたいですが育てるのが難しいのでしょうかね?
夫の実家がサウスダコタという所にある田舎なんですがそこの町にある池の周りに野生のアスパラガスが生えてて感動したことがあります。
これから夏に向けて北海道は美味しいものがたくさんですよね。ジャガイモやトウモロコシなどのおいしい食べ方も期待してまーす。
マヨネーズの応用の仕方を教えてくださって有難うです。早速、卵に使ってみたいと思います。
道産子美鈴 2007年06月11日 08:46
ミチケイさん
野生のアスパラ!?
一度出会ってみたいものです。でも。野生だと、硬いのかな・・・?
アスパラって育つと赤い小さい花が咲くんですよね。

ホワイトアスパラは、グリーンと品種自体は一緒ですが、
栽培の際に、日に当たらないように盛り土をしながら育てるので、
とても手間がかかるんですよね。

北海道でも、ホワイトの生産量はグリーンを含めたアスパラのたった1%ほど。
結構希少な存在みたいです。
南米産のホワイトはよく見ますけど、アメリカでは栽培していないのでしょうか・・・。

缶詰とは全然別物です。機会があったら是非食べてみてくださいね!
ミチケイ 2007年06月11日 12:59
道産子美鈴さん、こんにちわ
ホワイトのアスパラは土をかけて光合成をさせずに大きくさせるんですね。
それは手間がかかるはずですね。高いのも納得です。ますます、興味が沸いてきてホワイトのアスパラ食べたいです。

アスパラに赤い花が咲くとは知りませんでした。私は家庭菜園が趣味でアスパラを植えてみようと考えてたところでしたのでこれまた楽しみ。いつかオクラを植えたら黄色の綺麗な花が咲いて嬉しくって思わず写真を撮った程。アスパラは植えて2年しないと収穫できないと聞きました。こないだお店で苗をみたら男苗と女苗(って日本語でなんというのか知りませんが)があってどっちがどうなのかよくわかりませんでしたが。

主人の実家で野生のアスパラを食べたんです。お味はグーだったんですが茎がとっても細かったんです。土が痩せてるせいでしょうねえ。それでも新鮮なんでとっても美味しかったです。やっぱり野菜は土作りが大切ですね。
これからスーパーに行く時は野菜のコーナーでホワイトアスパラ探しで目を光らせてます、私。
道産子美鈴 2007年06月14日 13:52
ミチケイさん、こんちには。

家庭菜園いいですね。
私も庭で育てていますが、今年は手入れしていなく、
「はえっぱなし」状態です。
去年植えた三つ葉がもりもり生えてきています・・・。

アスパラは雌雄異株で、食べる若芽には味の差はないのですが、
雌株は花が咲き、実がなるので、貯蔵根に回る養分が少なくなり、
翌年の収穫量が雄株に比べると少なくなります。

食べるために育てるなら、雄株がおすすめですよ。

最近は、雄株だけの「全雄株」という品種も出ているそうです。

ところで、オクラの花って黄色なんですね。(食べられるのかしら(笑))

野菜の花ってきれいなんですよね。
北海道のじゃがいも畑は、白い花が咲いてとってもキレイなんですよ。

ミチケイさんがホワイトアスパラに興味をもってくれて
とってもうれしいです♪
Profile bonj 2008年05月27日 19:46
はじめまして(^^)
海老とアスパラで検索してぴったりのレシピが見つかりました。
本当においしかったです。
北海道のアスパラって甘いですよね。
このレシピを保存用のブログに載せたいのですがよろしいでしょうか?
http://plaza.rakuten.co.jp/pride5/
セキュリティーの関係で私はクックノコメント欄ヲ見ることができません(涙)
ご都合悪い時はすぐ削除しますので、私のクックかブログの方に連絡そていただけると助かります。
また北海道のレシピ教えてくださいね(^_-)-☆
道産子美鈴 2008年05月28日 10:29
boniさん、こんにちは。
ブログ紹介ありがとです。
北海道の味、またご紹介しますので、作ってみてくださいね♪