冷凍りんごの作り方

冷凍りんごの作り方
冷凍リンゴ(フローズンアップル)は保存だけではなく、甘さが引立ち、コンポートのような美味しさになります。

材料 (2人分)

リンゴ
1個
シナモン(お好みで)
適量

1

写真

皮ごと使うので、リンゴを丁寧に水で洗う。キッチンペーパーで水気をしっかり取る。

2

写真

16等分に串切りにする(芯はとっておく)。

3

写真

一つ一つをラップでくるみ、保存袋に入れて冷凍する。

4

写真

凍ったまま食べるとシャリシャリした冷たいスイーツになります。

5

写真

シナモンをかけても美味しいです。
5分ほど室温で解凍すると、とろりとした食感になります。

6

★凍ったままスムージーにも使えるので、常備しておくと便利です。

7

★凍ったまま刻んで、ヨーグルトに混ぜるのもおススメ

コツ・ポイント

リンゴは冷凍すると甘さが引立ち、とろりとした食感になり、コンポートのような味わいになります。
食べきれないリンゴは早めに冷凍しましょう。

このレシピの生い立ち

リンゴの保存術を色々考えて作りました。
レシピID : 3705792 公開日 : 16/02/22 更新日 : 16/02/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

4 (4人)

17/02/27

写真

皮つき&無しで。すりおろしてシャーベットにする予定ですっ♪

choco831

2パターンいいですね!すりおろしても美味しいですよね!

16/10/13

写真

離乳食の残りを冷凍してためてます(笑)冷凍保存できるなんて最高♪

ねここfm

離乳食で使った後は残りますので、ぜひ冷凍して活用して下さい♪

16/03/21

写真

保存もできて嬉しい(*^^*)食べるのが楽しみです♡

めめぼ

いいですね!いろんな食べ方を試してください♪

16/02/24

First tsukurepo mark
写真

半信半疑で挑戦。疑ってゴメン! シナモンなしが実に美味しい♪

おはなすき

信じて頂けて良かったです(^-^)/~シナモンは好みですね♪