甘酒と和梨のスムージー

甘酒と和梨のスムージー

Description

地元の名産品を使って、疲れた夏のカラダを元気にするスムージー♪(*^-^*)

材料 (2人分)

甘酒
180g
和梨
1個
飾り用
ミントやイタリアンパセリやチャービルなど適宜

作り方

1

写真

梨は皮と芯を取り除いてミキサーやブレンダーで摺れる大きさにカットし、ミキサーなどに甘酒と一緒に入れて攪拌するだけでOK

2

梨は約90%を水分が占めます。梨を食べることで、失われた水分を補充出来ます。

3

更にさわやかな酸味の果汁には、リンゴ酸とクエン酸などが含まれ、夏バテなどの疲労回復に役立ちます

4

梨は水分やカリウム以外にも食物繊維などが含まれています。

5

そのために消化器系の調子を整えたり、微量含まれるアスパラギン酸などが利尿作用を促すことで身体を冷ます働きがあります。

6

甘酒には、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、葉酸、食物繊維、オリゴ糖や、システイン、アルギニン (→ 続く)

7

(→ 続き)グルタミンなどのアミノ酸、そして大量のブドウ糖が含まれています。

8

あまざけの栄養は栄養剤としての点滴とほぼ同じ内容のため『飲む点滴』と言われています。

9

今回利用した甘酒は、秋田の県南にある、日の丸酒造さんのつぶつぶが無いタイプの甘酒です。

10

南秋田郡五城目町にある福禄寿さんの甘酒も非常に美味しいので同様に優しい甘さのスムージーになります。

11

写真

※深夜、思い立って作ってみたので、今朝慌ててお写真を追加のため 再度作ってみました♪(*^-^*)何度試しても美味しい♪

12

写真

令和元年9月2日(月)https://news.cookpad.com/articles/33412載りました

13

コツ・ポイント

今が旬の梨ですが、晩秋に取れるタイプの和梨を使うときは、ミキサーやブレンダーで攪拌したあとに人肌に温めてみてください。梨はカラダを冷やしますが、糖分を加えて暖めるとセルロースなどは保たれるため喉や肺を潤すといわれています。

このレシピの生い立ち

私の住む潟上市出戸地区は和梨の産地♪
そして美味しいお米も沢山取れる場所♪♪
二つのふるさとの味をミックスした健康飲料を作ってみました(^-^)/
レシピID : 4028940 公開日 : 16/08/20 更新日 : 19/09/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

18/09/23

First tsukurepo mark
写真

梨のフレッシュ感と甘酒バッチリです☆彡

QPはにー

お返事遅レました。つくレポ有り難うございます。