イチジクの煮びたし(第二形態)

イチジクの煮びたし(第二形態)
先日トライした “第一形態” のイチジク煮びたしはまだまだな感じがしたのでパワーアップさせた “第二形態” を試した.

材料

イチジク
3個
昆布
10cm×5cm
煮干しだしパック
1袋
山椒粒
数個
純米酒
大さじ2
フルーツ・ビネガー
大さじ1

1

イチジク3個を水洗いして皮付きのまま縦に二等分する.

2

昆布と煮干しのだしを濃い目にとって,粒山椒数個を投入.

3

写真

純米酒を大さじ2加えて,イチジクを切断面を下にして鍋に並べる.

4

イチジクの上からフルーツ・ビネガーをひとまわし垂らして弱火で数分間煮込む.

5

だし汁ごと別容器に移し替えて冷蔵庫でしっかり冷やす.

コツ・ポイント

煮込み用の純米酒には〈来福 MELLOW〉を使ってしまった.ああ,ごめんなさいごめんなさい.また,フルーツ・ビネガーにはメルカード・ピッコロの「ALL国産 フルーツシロップ&お酢(ネーブル)」を使ってみた.

このレシピの生い立ち

合わせた日本酒は抜栓して数日が経過した油長酒造の〈風の森 アルファ・タイプ2〉26BY秋津穂22%精米.馥郁たる吟醸香がイチジクの野生の甘さを引き立て,その背後からビネガーの酸味が立ち上がってとても美味.さらに “進化” させようかな.
レシピID : 4060120 公開日 : 16/09/08 更新日 : 16/09/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」