あかねリンゴのコンポート風

あかねリンゴのコンポート風

Description

リンゴだけで作るピンクに染まった甘酸っぱいコンポート風です。冷凍保存も可能!出回るシーズンが短いので 見つけた時に即!

材料 (あかね リンゴ のコンポート風)

あかね(または紅玉) リンゴ
2個

作り方

1

写真

あかねりんごを皮つきのまま4等分して、
芯をとり、それを半分にして8等分する。

2

写真

電子レンジ用の大きめの容器か皿に、
8等分した りんごを皮を上にして並べる。
(半分に割った形に整えて4つ並べると簡単)

3

容器に蓋をするか、軽く ラップして、
600w で、4分30秒加熱。(好みで加減してください)

4

写真

加熱後、余熱を生かし冷めるまで置き、リンゴから出た汁ごと 別容器に移して 冷蔵庫で1日置くと、リンゴは紅く染まります。

5

写真

リンゴの皮を そっと剥いて出来上がり。
沢山作って小分けして冷凍保存できます。
煮崩れたリンゴはクラッシュアップルに。

6

皮に残る真っ赤な実はスプーンでこそげて ソース、ジャム、ゼリーの色づけ材料に。

7

写真

あかねリンゴの甘酸っぱい味が、バニラアイスクリームなどと良く合います。

8

写真

紅玉は、オレンジ系のピンク色に染まります。
皮は あかねに比べると剥がれにくいので皮をナイフで むくほうが簡単です。

9

写真

応用編
フジなどのりんごは皮を剥いて同様に作ると綺麗なクリーム色になります。
アカネや紅玉よりもしっかりした食感です。

コツ・ポイント

◆冷凍保存可能◆自然解凍で元通りになります。紅玉リンゴでも同じように作れますが、
あかねリンゴのほうが綺麗に発色します。
調理後、冷蔵庫に1日置くことで、リンゴから出た汁を吸い リンゴ全体が紅く染まり しっとり美味しくなります。

このレシピの生い立ち

20年ほどまえに、我が子のために工夫したデザートの1つです。デザート素材としても優秀で、デザートに、お弁当の彩りに、ちょっと添えるだけでも大活躍します。ピンクのリンゴ寒天等いろいろ楽しめます。
レシピID : 4127782 公開日 : 16/10/17 更新日 : 18/01/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」