炊飯器だけで楽チン☆さんまの炊き込みご飯

炊飯器だけで楽チン☆さんまの炊き込みご飯

Description

さんまを先に焼かなくても、生姜たっぷりで魚臭くない!魚焼きグリルを洗うのが面倒、でもごはんとさんまを食べたい方にオススメ

材料 (二合分)

2合
生さんま
2本
少々
親指くらいの大きさ
舞茸かしめじ
1/2袋
小さじ4
◎創味のつゆ(めんつゆ)
小さじ1
小さじ1
◎酒
大さじ1

作り方

  1. 1

    米二合を研いで、水を切っておく。

  2. 2

    きのこを食べやすい大きさにほぐす。

  3. 3

    しょうがを千切りにする。

  4. 4

    さんまの腹わたをとり、水で洗い、二等分にする。塩少々をかけておく。
    今回はさんまの開きを購入したので、二等分に切るだけ!

  5. 5

    お釜に米と水を半量ほど先に入れ、◎の調味料を全て入れる。メモリまで水を追加する。
    お米と調味料を混ぜておく。

  6. 6

    米の上にさんまを並べ、きのこ、しょうがをちらす。
    具材をのせたら混ぜないで!

  7. 7

    あとは炊き込みご飯モードでスイッチオン♪

  8. 8

    炊き上がったら、さんまは取り出してから、ごはんを混ぜて。さんまは骨が残るので、取り除きながらごはんと食べてね!

  9. 9

    細切りにした大葉とごはんを混ぜて食べても美味です。

コツ・ポイント

さんまは、開きを購入すると手間が1つ減ってさらに簡単(^^)
当日中に召し上がってください。残った場合は、炊飯器から出しておくと、臭くならないです。

このレシピの生い立ち

味はバツグンに美味しいです☆
お義母さんから教わりました(^^)
旦那さまからも太鼓判(´ω`)秋の定番料理になりそうです。
レシピID : 4169917 公開日 : 16/11/08 更新日 : 18/09/25

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

9 (8人)
写真

2019年10月11日

しょうがを多めに入れましたが、もっと入れても良かったかな!とても美味しい味付けでした(^O^)

写真

2019年10月10日

しょうが多めで作りましたが、入れても良かったかな。。とても美味しい味付けでした(^O^)食べるときは大葉も載せました!!

写真

2019年9月15日

優しい味が出来ました! めんつゆは素晴らしい!

さんまの時期になりましたね(o^^o)つくれぽありがとう!

写真

2019年6月19日

簡単で美味しかったです!

つくれぽ☆ありがとうございます(*^_^*)

コメントを書くには ログイン が必要です