パルメザンチーズと林檎のスティック

パルメザンチーズと林檎のスティック
春巻きの皮を使ったスティックのお菓子です。甘い林檎と、塩気の効いたパルメザンチーズの組み合わせは、止まらなくなるほどのおいしさ♪

材料 (9~12本分)

クラフト:パルメザンチーズ
適量
りんご
1個
春巻きの皮
3~4枚
揚げ油
水溶き片栗粉
適量

1

りんごは、皮をつけたまま、千切りにしておく。
春巻きの皮は、キッチンバサミで3等分にカットしておく。

2

写真

春巻きの皮の上に、下1cmぐらい空け、りんごを置き、パルメザンチーズをたっぷりとかける。

3

写真

下からきつく巻き、巻き終わりを水溶き片栗粉でのりをする。両端は、閉じなくて大丈夫です。巻き終わりを下にして、冷蔵庫で最低10分は休ませる。

4

写真

180度に熱した油で、狐色が付くまで揚げる(約1分)

コツ・ポイント

②では、端までりんごを入れることで、きれいなスティック状になります。 ③では、生地がはがれないように、必ず冷蔵庫で休ませてから、あげてください。
揚げたてを、召し上がってくださいね!!

このレシピの生い立ち

パルメザンチーズを使った、簡単お菓子を考えました。
レシピID : 428690 公開日 : 07/09/11 更新日 : 08/02/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

12/11/13

First tsukurepo mark
写真

余りワンタンの皮で♪ほのかにアップルパイのよう!お酒に合うよ

さくらこだよ。

ワンタンだとさらにサクサクっぽいですね♪つくれぽありがとです