御祝いやおもてなしに♬みかん寿司

御祝いやおもてなしに♬みかん寿司
柑橘果実の爽やかな香りとスッキリとした味で、見た目も可愛い蜜柑のお寿司はいかがですか?冷蔵庫の余り食材でも出来るよ♬

材料 (3~4個分)

柑橘類(紅甘夏・デコポン等)
3~4個(今回は紅甘夏使用)
◎酢飯(※1参照)
適量
小さじ1/2強
トッピング食材
お好みの刺身(今回はサーモン)
適量
カニかま
適量
適量
いくら
適量
沢庵
適量
蜜柑の果肉
薄皮も取り除いて適量
その他お好みの食材を…
適量
酢飯(※1)
●酢
大さじ1.5
●砂糖・みりん
各大さじ1
●塩
ふたつまみ
白米
1合

1

【酢飯用ご飯】
米は炊飯器の“すし”の目盛りに合わせて水を入れて炊飯する。

2

写真

【合わせ酢】
●の材料を合わせて小鍋に入れて(もしくは電子レンジで)、砂糖が溶けるまで加熱してから混ぜて冷ましておく。

3

【準備】
器にする蜜柑の皮は、しっかり洗い、水気を拭いておく。

4

写真

【不知火・デコポンの場合】
上部(蓋になる部分)をカットし、果肉が周りに少し残るよう、ナイフやスプーンで果肉をくりぬく。

5

写真

【紅甘夏等、スプーンやナイフで皮と果実を分けるのが難しい蜜柑の場合】
上部(フタになる部分)をカット。

6

写真

底部分も果肉が見える位の部分でカットする。

7

写真

ナイフを使って果肉が少し残るようにくりぬき……

8

写真

先程カットした底部分を上から中にはめ込むように戻し、器にする。

9

写真

くり抜いた果肉は、少量トッピングに利用します。
残った分は美味しくお召し上がり下さい♪

10

【酢飯】
炊きあがったご飯をボールにあけ、合わせ酢を回しいれ、しゃもじで底から混ぜるように、次に切るようにして混ぜる。

11

粘りが出ないように混ぜたら、酢飯を広げてうちわであおぐ。
上下返しながらツヤが出て人肌程度に冷めたら出来上がり。

12

写真

酢飯にオリーブオイルを合わせ、蜜柑器の8分目程度まで入れ、軽く果汁を絡めるように混ぜてからふんわりと詰める。

13

用意したトッピング材料を全体的な色合いを見ながらのせていく。

14

ちょこちょこ色んな食材をのせると、彩りが綺麗で豪華っぽく見えると思います。

15

食べる時は塩加減の必要なもの(お刺身等)に★白だしやだし醤油をかけてお召し上がりください♪

16

写真

紅甘夏で。
少し苦味もあり、大人向き?!
旦那サンに好評でした。

17

写真

デコポンで♪
甘くて子供でも食べやすいです♪
3歳娘もペロリでした。

18

写真

紅甘夏。

甘夏に比べて若干甘味が強い傾向があるようです。

19

写真

不知火。

※“デコポン” は、不知火のうち、糖度13度以上、酸度1度以下の基準をクリアしたもの。

20

写真

蜜柑の器を使用しない場合は、酢飯に柑橘類のしぼり汁と果肉を少々加えて…♬

コツ・ポイント

⋆酢飯にするご飯は通常よりも固めに炊き上げて下さい。
⋆お刺身は、まぐろ系よりもサーモン・甘エビ・タイ等がオススメです。
⋆ちょこちょこ色んな食材をのせると、彩りが綺麗で豪華っぽく見えると思います。

このレシピの生い立ち

愛媛県に旅行へ行く際に、色々調べていて、“みかん寿司”という食べ物があることを知りました。本当はみかんジュースで炊飯して作るようですが、自己流でアレンジしています。丁度、ひなまつりが近かったので、ひなまつり仕様に可愛らしく仕上げてみました。
レシピID : 4393226 公開日 : 17/03/17 更新日 : 17/03/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

8 (8人)

19/01/06

写真

器がみかんというのがいいですね。美味しかったです、

Yokchina

みかんの器、気に入って頂けて良かったです!れぽありがとう♪

18/03/04

写真

ひな祭りに♡かわいくって美味しかったです♪

低カロ探検隊

ひなまつりに作って頂けて嬉しいです♬れぽ有難うございます♡

18/03/04

写真

器アイデア参考にさせていただきました。華やかプレート☆感謝です

ベリーA

なんて素敵な盛り合わせ♡参考にしていただけて感激です♬

18/01/02

写真

ありがとう、とても美味しかった!

romashka20

とても素敵(*≧∀≦*)嬉しいコメントありがとうございます♪