柿とブルーチーズを黒酢ドレッシングで♪

柿とブルーチーズを黒酢ドレッシングで♪
これからが旬の柿の甘さとブルーチーズの塩加減がマッチした美味しいサラダです。
ドレッシングはエキストラバージンオイルとミツカンの梅ハチミツ黒酢で作りました。

材料

1個
ブルーチーズ
適量
レタス
半分
ベビーリーフ
少々
 

1

レタスはちぎって、ベビーリーフと一緒に冷水に浸しておきます。
柿は5ミリくらいのいちょう切りにしておきます。
レタスとベビーリーフの水気を切ってお皿に並べて柿も並べておきます。

2

1のお皿に1センチ弱の大きさに切ったブルーチーズを散らしておきます。
ドレッシングはエキストラバージンオイルにミツカンの梅はちみつ黒酢を入れて塩胡椒したら出来上がりです。
食べる直前にかけてください。

3

コツ・ポイント

ブルーチーズは塩気が強いのでなるべく小さく切ったほうがいいと思います。私はミツカンの梅はちみつ黒酢を使いました。
もしなければ代わりに普通のお酢でもかまいませんけど、その時はお砂糖かハチミツを少し足して下さい。
そうすればブルーチーズの塩気がマイルドになります。
ドレッシングの分量がアバウトでごめんなさい。
オイルと黒酢を同量くらい入れてみてご自分で調節して下さい。

このレシピの生い立ち

このサラダも「ゴチになります」で見て美味しそうなので想像で作ってみました。ブルーチーズはゴルゴンゾーラを使いましたが柿とマッチして
普通にスライスした柿にゴルゴンゾーラを乗せても美味しいと思いましたけど、ハチミツ黒酢のドレッシングは甘さとコクとバージンオイルの風味がマッチしておいしいと思いました。
でも一度、現物を食して見たいです(笑)
レシピID : 440444 公開日 : 07/10/08 更新日 : 07/10/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」