簡単朝ごはん!ハワイアンな目玉焼きパン

簡単朝ごはん!ハワイアンな目玉焼きパン
ハワイに住んでいる従姉が作ってくれたから、ハワイアン。超簡単で、かわいくて、美味しい!朝ごはんにこれを作って出すと、だんながとっても喜ぶ・・・。ご馳走朝ごはんに見えるらしい。バターがパンに染込んでいて、かなり美味しいです。

材料 (1人分)

食パン
厚切り1枚
1個
塩コショウ
適量
バター
大さじ1

1

写真

食パンの真ん中を小さなコップか丸い型でくりぬく。

2

フライパンを中火にかけてバターを溶かす。

3

真ん中に卵を割りいれる。卵が好きな硬さになるまで焼く。塩コショウを卵に振って、出来上がり。

4

写真

私は、両面焼きが好きなので、出来上がりはこんな感じ。でも、おいし~!!

5

片面焼きが好きな方は、最初に表になる方を焼いて、ひっくり返してから卵を割りいれると良いです。

コツ・ポイント

厚切りパンの方が真ん中の卵の収まりが良いです。バターは多めに入れたほうが、パンに染込んで美味しいです。

このレシピの生い立ち

私が小さい頃、ハワイに住んでいる従姉のところに遊びに行ったときに作ってくれました。目新しくて、可愛くて、とびっきり美味しかったし、アメリカ~って感じでした。それから母に何度もリクエスト。今では我が家のよく登場する朝ごはんの一つです。思い立ってから出来上がりまで3分。忙しい朝にもお勧めです。
レシピID : 443271 公開日 : 07/10/15 更新日 : 07/10/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

08/01/27

First tsukurepo mark
写真

パンとおかずが一度に焼けて、しかも美味しい!夫も大喜びでした♪

yukacoconuts

つくれぽ、有難う!だんなさんも喜んでくれてうれしいです。

Profile 新米者 2009年04月13日 17:49
それは、クロックマダムという、ドイツの朝ごはんと同じレシピですよ。