ちょっとこわい顔パン

ちょっとこわい顔パン
去年も作ったこのパン。
ハロウィーンが近づいてくると作りたくなります。
今年は笑った顔も作ってみました。

材料 (16l個)

国産薄力粉
500g
小さじ1,5
インスタントイースト
小さじ3
ぬるま湯
330cc
バター
20g
 
 

1

パンこね器でこねます。バターは最後にいれます。

2

40分1次発酵させ、軽くガス抜きをして、分割、丸めて10分のベンチを取ります。500gの粉で手のひらをいっぱいに広げたくらいの大きさが16個出来ます。

3

めんぼうで、平たく伸ばし、包丁で、顔になるように切れ目を入れ天板にのせます。

4

20~25分ぐらい発酵させて、(神経質にならなくてもいい加減で・・)210度のオーブンで12分ぐらい焼きます。

5

コツ・ポイント

成形のとき広げにくかったら、休ませて、次のパンの成形に入り、また広げたらうまく行きます。休ませると広げやすくなります。

このレシピの生い立ち

去年、ハロウィーンのときふと思いついて・・・
レシピID : 448005 公開日 : 07/10/23 更新日 : 07/10/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
たんぽぽママ 2007年10月23日 20:37
これいろんな表情に見えてたのしいですよね。そしてとっても美味しかったです。作り方ありがとうございます。
Profile あぼちい 2007年10月25日 09:48
こんにちは。
みたとたんにわははは・・・と笑ってしまいました。
なんか、いい表情ですね。
これ、噛み応えもありそうで、こどものおやつにもよさそうですね。
さっそく作ってみます。
畑仁郁野 2007年10月25日 12:39
たんぽぽさん、
去年作ろうと思ったとき、いろいろやってみて、複雑なのは難しいとわかり、包丁で、3箇所切り込みを入れたのが一番簡単でしかもインパクトのあるものが出来ました。パン生地はどんなものでもいいと思います。私はいつもいい加減で、今日はバターを入れてみましたが全然入れずにパリパリに焼くのもおいしいと思います。
畑仁郁野 2007年10月25日 16:49
あぼちいさん、こんにちは。
とても、簡単なパンなので、作ってください。
どんな風に出来ても、子供たちにはうけると思います。
子供たちに作らせたら、予想も出来ないような顔を作ると思いますよ!残念ながら、うちの子はもう子供ではなくなってますけど・・・