スイートポテト

スイートポテト
秋になったら食べたくなるスイートポテトです。芋の甘さを生かして砂糖をあまり入れませんでした。

材料 (5人分(18センチ型1つ))

さつま芋
1本(350g)
牛乳
50ml
バター
20g
砂糖
15g
1個分
ゴマ
飾り用なので適量
卵白
照りを付けるため適量

1

さつま芋を洗い、皮付きのままアルミホイルに包み、オーブンで250度60分焼く。

2

オーブンからさつま芋を取り出し、中まで加熱しているかを確認する。皮をむいて、中身をボールに取り出し、マッシャーなどで潰す。私はフォークで潰しました。

3

潰したさつま芋が暖かいうちに材料のバターを入れ混ぜ、砂糖、牛乳、卵黄を入れ練り混ぜる。
砂糖はさつま芋の甘さを見ながら、加える。

4

好みの容器に入れ、照りを付けるために卵白を塗る(卵黄でもよい)飾り用のゴマを載せる。

5

あたためたオーブン250度で15分焦げ目が付く程度焼く。
焦げ目が付ければグリルでもトースターでもオッケー。

コツ・ポイント

照り用の卵白はさつま芋に混ぜる卵黄を入れたときのあまりを使いました。スイートポテトが柔らか目が好きな方は牛乳の入れる量を好みで調整してください。
生クリームを入れるとコクもアップします。
砂糖の変わりに、蜂蜜、黒砂糖、メープルシロップ、水あめを使用するといいと思います。お好みで、シナモン入れても。

このレシピの生い立ち

さつま芋が安く売っていて、お菓子が作りたくなり、思い立って作ってみました。
レシピID : 448086 公開日 : 07/10/23 更新日 : 07/10/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」