菜花と甘海老、鱈の白子の煮物

菜花と甘海老、鱈の白子の煮物
菜花をたっぷりと食べようと煮物にしてみました。海老や白子の極上のだしを吸って美味しく煮えました。ヽ(^。^)ノ

材料 (2人分(1人分 134kcal))

菜花
1把
鱈の白子
120g
甘海老
10尾
1片
大さじ2
醤油
大さじ2
砂糖
大さじ1.5
鰹だしの素
小さじ1

1

写真

菜花は半分ほどの長さに切り、熱湯で下茹でし水けを切っておく。

2

写真

鱈の白子は4つほどに切り、甘海老は目から先を切り落とす。
生姜は皮をむき細かい千切りにしておく。

3

写真

鍋に菜花を入れ菜花の半分の高さまで水を入れ生姜と分量の調味料を入れ加熱する。更に2の甘海老を入れ火を通し海老は取り出す。

4

写真

3の鍋に2の白子を入れて火を通す。
ここで煮汁の味を見て加減する。

5

写真

器に菜花、白子、甘海老も入れて汁を張る。
好みで芥子や七味唐辛子を使っても良い。
温かいうちにいただく。

コツ・ポイント

甘海老や白子は加熱しすぎると味が落ちるので注意する。菜花も色があまり落ちないよう加熱時間に注意。
菜花は採取してから時間がたつと切り口が変色するのでその場合は少し切り落とす。
煮汁はやや多めにする。

このレシピの生い立ち

春の時期に旬の加賀野菜が少ないので菜花を取り上げた。
海鮮の旨味をたっぷり吸った菜花もおいしいのではないかと思い汁多めの煮物にした。
レシピID : 4496374 公開日 : 17/04/28 更新日 : 17/04/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」